ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2022年07月26日

噛みつき猫ガブリエル

ガブリエルちゃんに会いに行きました。
ガブリエルちゃんは、画家の片庭珠実さんの猫で、絵のモデルにもなっていて、「チビ猫天使ガブリエルにガブガブ噛まれて、泣きながら絵を描いています」と、珠実さんのブログで読み、とっても会いたくなったのです。

1.jpg

あれれ、ベッドの脇に隠れられてしまいました。
意外です。
ガブちゃんは、余裕でデーンとイバっていると思っていたからです。
だって、珠実さんの絵のガブちゃんは......。

2.jpg

ね。デーンとしているでしょう。飼い主の珠実さんと娘さんを、ガブガブ噛むのに「天使」と呼ばれている猫。

3.jpg

娘さんの膝の上でこっちを伺うガブちゃん。あれれ、人見知りさん? なんか、可愛いぞ。

4.jpg

えーっと、もしかして、女の子?
絵からは「オス猫」と思い込んでいたのですが、ガブリエル嬢だったのでした。
そして、ちゃんと「ちびまる」という、娘さんがつけた本名があるんですって。
珠実さんは、噛まれまくるので「ガブリエル」と呼んでいますけど。

珠実さんとは一枚の絵をきっかけに、かなり前に知り合いました。
たまたま埼玉県川口市の「カフェ・ド・アクタ」で写真展をしていただいてるとき。
新聞の埼玉版に、川口市の市展で新人賞をとった珠実さんの絵が小さく載っていたのです。
黄色い巨大な猫が青ざめた女の人をそっと抱く絵です。

5.jpg

その絵を見たとたん、心臓にぐっさり爪たてられて魅了された私は、すぐさまその絵を見に走りました。片隅の椅子にひっそり座っていた人が、珠実さんでした。
ミニコミ誌での取材を申し込み、お話しするうちに、私と共通点がいっぱいあると知りました。
極度の人見知りで集団行動がとても苦手な子供だったこと。今も、本質は変わらないこと。世間の価値観といろいろズレて生きていること。大好きなことには、寝食を忘れるほど夢中になること。猫の超越した自由さに憧れていること。

6.jpg

ふーん、とガブリエル嬢。そう、あなたと珠実さんは、同じ魂のようね。
ガブちゃんと珠実さんの出会いは、3年まえの6月の末です。
マイケルを亡くしてしばらくたった頃でした。
近くのブロック塀の間に、朝から子猫がいると聞き、見に行きましたが、「ウウ~~!」とはげしく威嚇されてしまいます。
これは飼えないと帰宅するも、ウウ~~と威嚇した子猫の顔が頭から離れません。
1~2時間後にまた行ってみると、子猫は同じ場所にいました。
連れて帰った子猫は怒りんぼでした。
ノラ母さんに「人間に心を許しちゃいけないよ」と育てられたのでしょうか。
獣医さんで子猫用ミルクを手に入れ、哺乳瓶で飲ます日々。マイケルには似ても似つかないけど、この小さな怒りんぼ猫にいとしさが増していきました。

7.jpg

珠実さんが下さったミニアルバムの最初。
そして......。

8.jpg

ガブちゃんは、怒りんぼだけでなく、いばりんぼな、とってもキュートなチビ天使でした。避妊手術後には、傷口をかじりそうなのでエリザベスカラーに服まで着せられたガブちゃん。涙目でしょんぼりしていましたが、服を脱いだら元通り。網戸を嚙み切って、外に脱出し、泥だらけで帰ってきたそうです。

いまは、チビ天使とは言えなくなったけど、やっぱり天使。

9.jpg

お鼻の模様が、ハート二つの重なりのように見えます。
マイケルちゃんの分も、珠実さんを守っているのかな。

10.jpg

この肉球も、なんたる可愛さ。
珠実さんは、私のインスタの猫写真を、絵のモデルに次々してくださっています。

11.JPG

この、元放浪猫だった牧場の「野口さん」も、珠実さんの絵筆にかかれば、この通り!

12.jpg

色鉛筆や水彩絵の具やクレヨンで、味わいがまるで違って、どれも素敵!

13.jpg

この黒猫さんの、モデルはというと......。

14 .jpg

我が家の菜っぱさんなのです。
ちょいと性悪な天使という本質をみごとに含ませて、生き生きと描いてくださっています。
ひとめ惚れで迎えた珠実さんの作品「猫連れの人々」は、ひとくせある多彩な猫たちと、そんな猫たちを愛し、共に生きる群像です。

15.jpg

これからも、ガブリエル天使にガブガブされながら(笑)、魅惑的な作品をどんどん描いてください!


「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

P9210072-2.jpg
猫との約束
猫は人生にドラマを運んでくる。ささやかでも、至福のドラマを

yorisoiatte.jpg
寄りそう猫
しあわせは猫の隣り。心温まる17の実話。

nekodatte200-290.jpg
猫だって......。
ふつうの猫たちが語る、22の愛情物語。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!

写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。町々で出会った猫たちと寄り添う人たちとの物語を文と写真で発信している。写真は自己流。著書に『寄りそう猫』『猫だって……。』『里山の子、さっちゃん』など。朝日新聞WEBサイトsippoにて「猫のいる風景」を連載中。

Instagram

カテゴリ: 道ばた猫日記
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

わぁい可愛い可愛い!我が家のシータも子猫の頃ガブガブ噛むのでガブリエルのあだ名がついてました。噛まれても可愛いと思う片庭珠美さんに親近感(^^)

by ねこま 2022-07-26 15:19

佐竹さんこんにちは。
いつも素敵なお話ありがとうございます。
今回はまた。ステキすぎる作家さんの紹介。
猫さんたちの口角がむやみに上がっていない(笑っていない)ところが好きです。
私も絵を描きたくなりました。
ところで♡
片庭珠美さんは「片庭珠実」さんではないでしょうかね。

by えつこ 2022-07-26 15:31

二枚目以下の写真から、ガブリエルちゃんは確かに聡明な女の子であることに納得。それにしても甘噛みならまだしも、ガブるとは強烈な愛情表現。人見知りの性格とはとても想像出来ない。”ヒト”もネコも自分は人見知り、という人が多いけど本当かな?猫をかぶっているのかな。珠美さんの画の存在感には圧倒される、猫と気持ちが伝わっているからだろう。ガブリエルちゃんの白黒の肉球は、画のも写真のも最高。牧場の「野口さん」元気にしているかな、懐かしい。

by Y.M 2022-07-26 17:08

珠実さんの絵の色が大好きです!可愛い可愛い猫さんの絵も、もちろん好きですが、個性的な珠実さんの絵は、とても魅力的です。
それぞれの猫さんの見えている姿だけでなく、見えていない心根までも見えておられるみたいです。
噛まれても、ひっかかれても、つけられた傷さえ、猫飼いの誇り?ですよね。

by ちぃ 2022-07-26 20:22

偶然ですが、家にほぼ毎日ご飯を食べにくる猫さんに勝手に付けた名前が「ガブリエル」です。もう5年以上の付き合いですが、調子に乗って触ろうものなら引っかかれたり、ガブッと噛まれたりします(泣)結構なオジさん猫です。

by シーマン 2022-07-26 21:22

味わい深い素敵な絵の数々に引き込まれてしましました!

by マム 2022-07-26 21:53

可愛いらしい🐱達ばかりで楽しくさせて頂きました😄

by 堀江初代 2022-07-27 03:23

絵心のない私にも心に響く絵です。
お外で必死に生きていたガブちゃん、さすがのメンタル、でも可愛い!
野口さん、菜っぱさんも絵になっているとは驚きました。
今はお空の上ですが、三毛のナツコさんも絵になりそうですね。

by ヤンヤン 2022-07-27 05:09

ガブリエルちゃん、こちらを伺っているお顔がなんて可愛いの、と思ったら珠実さんの描かれたガブリエルちゃんのまたなんと素敵なこと!!佐竹さんの描かれる猫も大好きですが珠実さんの猫も色が素敵でとても魅力的ですね。魂が入っていてみていると話しかけてきそうなそんな感じがします。野口さんも菜っぱさんも素敵~!
ガブリエルちゃん、ガブガブしながらも天使といわれて愛されていますね。猫好きの画家さんって魅力いっぱいの方ばかりですね。

by とも 2022-07-27 07:21

>皆さま

当時の取材記事が出てきました。珠美さんに初めて会ったのは、川口市の新人賞を受けての個展会場。2008年でした。タイトルは「自己表現を見つけた喜び」でした。

by 道ばた猫 2022-07-27 08:52

>ねこまさん

シータ・ガブリエル。なんかカッコいい(笑)。噛むのは、愛情表現なのか、はたまた、気合いを入れてくれているのか……。

by 道ばた猫 2022-07-27 22:36

>えつこさん

珠実さんの作品、素敵ですよね!! 珠美さんが描く猫の手描も好きなんです(笑)。
そうなんです、うっかり打ち間違いで、お名前を間違えてしまいました。訂正してもらいましたが、💦。

by 道ばた猫 2022-07-27 22:40

>Y.Mさん

ピカピカの聡明そうな目の持ち主ですよね~。
ちびまるという本名より、やはりガブリエルの方がピッタリのような・・・。

by 道ばた猫 2022-07-27 22:45

ちぃさん

青や虹色が何とも詩的で、物語性がありますよね~。
絵のおもしろさに目覚めたのは、22歳の時だそうです。

by 道ばた猫 2022-07-27 22:53

>シーマンさん

そちらにも、ガブリエルさんが!
おじさんガブリエルのガブリは、かなり痛そうですね(笑)

by 道ばた猫 2022-07-27 22:55

>マムさん

モザイク調だったり、ろう画だったり、クレヨンだったり、エッチングだったり・・・珠実さんの世界は自由自在なのです! その時その時で、いちばん楽しい表現をなさっているから。

by 道ばた猫 2022-07-27 22:58

>堀江初代さん

楽しんでいただけて、ガブちゃんだけでなく、珠美さんの作品を紹介したかいがありました!
猫は「絵になる」最高の存在と思います。

by 道ばた猫 2022-07-27 23:00

>ヤンヤンさん

ナツコさん!売り込んでみようかな(笑)。
描きたいと思ってもらえるかな。すごい迫力ある絵になりそう。

by 道ばた猫 2022-07-27 23:02

>ともさん

画家さん作家さんで、猫好きってとても多いんですよ。お互い束縛しない距離感がいいのかな。
あと、お笑いの人も猫好き多いですね~。

by 道ばた猫 2022-07-27 23:04

わが家にも珠実さんの絵を飾りたいです♡ガブちゃんのキュートなすまし顔も最高ですね。名前が素敵過ぎます。(笑)うちの噛みつき猫りん吉も別名”キバゴン”と呼ばれています。(牙が出たまんま)

by ぺったんの母 2022-07-28 14:33

珠実さんの描く絵は優しい色合いですね💞
猫特有の柔らかい感じが伝わってきます。
ガブリエルさんの肉球、かわいい💞
お鼻の二重ハートもかわいいですね💞
もう亡くなってしまったけれど、我が家にも
ガブガブ噛むルカという猫がいました。
悪性リンパ腫で口の中にも腫れ物ができて、
スポイトで栄養剤を流し込んで育てました。
8歳頃になって、薬が効き始めて、腫れ物が無くなり、わたしの手足をガブガブ噛み付いたりし始めましたが、痛くてもすごく嬉しかった💞
ガブちゃん、元気でいてね。
珠実さんの絵、いつか実物がみたいなあ❤

by ruineko 2022-07-28 18:50

>ruinekoさん

噛むのって、猫にとって格好のリクリエーションなんでしょうね~。
昔、よく噛む猫がいて、噛み合いっこしたけど、口の中が毛だらけになって降参しました(笑)。

by 道ばた猫 2022-08-01 17:39