ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

猫又トリップ

2021年10月06日

限りある時間を有効に! 猫から学んだライフスタイル術

01_K7A0310.jpg ぬーん。と本日の主役登場

 場所は東京都世田谷区。A夫妻宅の猫又取材は朝8時からスタートしました。


尻尾の長い猫、葉葉


 結婚して良かったことに「猫が付いてきたこと」と冗談まじりに話すご主人。元々、猫は好きでしたが、独身時代は仕事が忙しく、猫を飼うなんて考える余裕もなかったそうです。奥様と茶白柄の葉葉(ようよう・20歳・オス)がご主人の家に初めてやって来た日のこと。葉葉は移動でだいぶ疲れたのか、同じく休日で疲れ果てていたご主人と、一緒のベッドで眠るという相性の良さを見せ、奥様もほっと胸を撫でおろしたのでした。

 奥様と葉葉との出会いは今から20年前――。保護活動をしているバーの店主から「親猫の飼育放棄で子猫を4匹保護した」と会話が始まり、見せてもらった写真で一目惚れ! 「この尻尾の長い子がいい」と願い、譲り受けたそうです。

 「は!」ここで筆者はひらめきました。もしかして尻尾の長さは命の長さと関係があるのか? 今後も尻尾に注視してシニア猫取材に臨みたいと思う筆者でした。

02_K7A0337.jpg
尻尾がピーン。20歳の小ジャンプ

03_K7A0394.jpg 俄然、尻尾に注目

04_K7A0739.jpg 確かに長い


バランスを考えた多頭飼育


 ご主人から「もう1匹迎えてはどうか?」と提案があったのは、葉葉が8歳の時のことでした。それは、奥様のペットロスを心配してのこと。葉葉を迎える前に、ペットショップから迎えた猫が手術中に急死し、その辛さから「この先猫と暮らすことはないだろう」とひどく憔悴したという経緯があったのです。ご主人の提案に奥様も同意し、会社の同僚の親族から、当時まだ数ヵ月だったアメショーの「ピノ」(現在11歳・オス)を迎え入れ、多頭生活が始まったのでした。しかし、8歳の年齢差があってか期待以上に遊ばないもの。また葉葉は人間との生活が長すぎたのか少し困惑気味。遊びたい盛りのピノとシニア期に入った葉葉の間に次第に軋轢が......。

05_K7A0582.jpg いつだってそうだ

06_K7A0510.jpg
背後にはピノの影

07_K7A0536.jpg ピノは人間も猫も大好きなのだ

 「さらに猫を増やすことになろうとは......」それは、当初のAさん夫妻の予定にはなかったプランでしたが、ピノの遊び相手に、また葉葉の精神的負担を軽減したいという狙いから、あらたに三毛猫「ギャビー」(8歳・メス)が家族に加わるのでした。そして、それから8年が経過――。「ギャビーを迎え入れて良かった」とAさん夫妻。人間も3匹の猫たちも落ち着いて暮らせる日々が続いているようです。

08_K7A0781.jpg シャイなギャビーも登場

09_K7A0750.jpg 伺っていた通り、気が強そうな猫だ


甲状腺機能亢進症と向き合う


 5歳の時に尿路結石を患ってから、葉葉の食事は療法食に切り替わりました。現在は18歳時に診断された甲状腺機能亢進症から「甲状腺ケアy/d(ヒルズ)」のドライがメインフードだといいます。毎日食べているのに痩せていき、またよく水を飲み、よく鳴くような症状があれば「甲状腺機能亢進症」の疑いアリで注意が必要です。投薬で抑える治療もあるのですが、葉葉の場合は腎臓機能が好調なので、薬による腎臓の負荷を避けて食事療法を選択し、経過観察中とのこと。今は3匹全てが違う食事になり、神経を使うところですが、コロナ渦で在宅勤務が多い奥様にとっては、逆に管理が出来て良かったという本音もポロリ。

10_K7A0339.jpg ごはんが空だよー! と元気にアピール

11_K7A0415.jpg コロナ渦の一コマ

12_K7A0416.jpg 在宅勤務最高だね


猫から得た教訓


 「猫はこの瞬間を生きているのが素晴らしい!」とご主人は語ります。人間は過去の失敗をくよくよ考え将来を不安視するものだが、猫は今だけに集中! とても学べる存在だそうです。Aさん夫妻の「今を生きる=時間を有効に使う」という考え方は、この日の取材時間からも納得。(冒頭参照)「休日は目一杯遊ぶ!」 スタイルなのです。 閉塞的な世の中から明るいニュースを届けてくれる――猫って本当に素晴らしいや。

13_K7A0648.jpg マッサージからの

14_K7A0724.jpg おやすみー


「猫又トリップ」が書籍になりました。

gochouju200-290.jpg
ご長寿猫がくれた、しあわせな日々

15歳以上のご長寿猫と、その家族が奏でる28の物語をお届けします。

試し読みはこちら (ΦωΦ)


写真

猫又トリップライター紹介

ケニア・ドイ

1972年兵庫県生まれ。ほとんど犬猫カメラマン。著者に「ぽちゃ猫ワンダー」(河出書房新社)、「じゃまねこ」(マイナビ出版)がある。新刊「ご長寿猫がくれたしあわせな日々~28の奇跡の物語~」祥伝社より絶賛発売中。現在、黒背景で行うペット撮影会「ドイブラック」を全国で展開中。

http://kenyadoi.com

twitter

Instagram

カテゴリ: 猫又トリップ
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

ごはんが空だよー !がいいですね。(笑)
20才以上の猫さんは、ほとんどがメスでオスはめったにいないと聞いた事があります。
葉葉ちゃん、とても20才には見えません、10才くらいかなって感じです。
後輩猫さんに負けず元気に暮らして下さいね。(*^^*)

by hiroーRX7 2021-10-09 22:34

うちの猫も、しっぽが長いです!期待大かも…
葉葉ちゃん、おめめピカピカで可愛いお顔ですね
猫は歳を重ねて、ますますかわいくなっていきますね!

by さび茶風 2021-10-10 20:31