ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2020年09月29日

「半沢直樹」を猫キャストにしてみれば

2010年9月28日に、フェリシモ猫部開設と共に「道ばた猫日記」の連載が始まってから、ちょうど10年が経ち、500回を超えました。
毎週楽しく、各地の猫さんを紹介して、コメント欄に励まされ、あっという間の10年でした。

節目の記事は「誰かに似ている」を恒例としてきましたが、今回は、話題の「半沢直樹」を猫さんに演じてもらったら・・・という、私の勝手な役振りで遊んでみました。お付き合いください。

主役の半沢直樹には、この猫!
正義感が強くやさしく、何より、歩き方の凛々しさで、決定。花はなの里のゴローくんです。

1.jpg

半沢に憧れ、「ボクもついていきます!」と同行する森山役には、まだ青く純真な、福くんを。

2.jpg

いるだけであたりを払う、中野渡頭取は、重厚なる「オトコの貌」を持ったこの猫さんしかいません。
とある喫茶店の看板猫、どら君です。(どら君の物語は、近いうちに)

3.jpg

いつも光ある方を見つめる、邪気のない半沢花は、この猫。
雨の朝、車道でうづくまっているところを保護された、テトちゃんです。

4.jpg

オネエの黒崎は、この猫あたりでしょうか。実家の居候猫だった「おじさん」です。

5.jpg

が、きっちり仕事をする黒崎は、嫌みも連発。神楽坂の路地猫だったこの猫さんの方が適役か、迷うところです。

6.jpg

「どうしてそんなにお目目が大きいの」と言いたくなる、証券会社の若手社員・浜村瞳役は、珈琲豆店のチャイくん。

7.jpg

どこか過去がありそうな、たおやかな小料理屋の女将智美役には、雄猫ながら色っぽい、路子さんちのゴローくんを抜擢しました。

8.jpg

終盤を盛り上げる、箕部幹事長役は、ちょっとやそっとの年季の猫には務まりません。
山寺の猫住職てつ様の登場です。
「はあ、耳が遠くなってのう」といった飄々ぶりが、ぴったりかと。

9.jpg

しかし、一転、「この小童が~!」と、喝を入れるシーンも、十分こなせそうです。

10.jpg

態度エルエルの乃原弁護士には、下町の駐車場で出会った、この猫さん。

11.jpg

いつも、なにやらボスのことをじっと観察していて、最後まで心の内を読ませなかった、笠松秘書役には、
美術館のミステリアスな黒猫、智尾ちゃんを。

12.jpg

さて、話題をかっさらった白井大臣ですが、
目つきからして、もうこの猫しか考えられませんでした。もっとも、前半のダーティ―イメージの大臣ですが。
花はなの里のゆずちゃんは、最後の白井大臣のように、とってもピュアな猫さんです。

13.jpg

さてさて、肝心の大和田役がまだ決まっていませんね。
いないんです。あんな表情をする猫さんが!

ということで、大和田暁の、おじさんとしてのチャーミングさを具現しているというだけの理由で、
私は、この猫を大和田役にしました。
やっぱり配役には、「あっと驚かせる」ことも大事ですからね。

14.jpg

花はなの里の、ちくわくんです。
ちくわくん、とぼけ演技が得意で、大和田の千変万化の顔演技は、してくれそうもありませんが・・・。

15.jpg

半沢直樹役のゴローくんと、大和田役のちくわくん。
そして、半沢を、変わらずフォローし続ける盟友・渡真利役には、端正な顔を持つ花はなの里の謙治くんを配し、オトコたちの熱いドラマといたします。
お遊びにお付き合いくださって、ありがとうございました。

10周年及び500回を無事迎え、これからも、人と猫のしあわせな共生風景を発信していきます。




「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

yorisoiatte.jpg
寄りそう猫
しあわせは猫の隣り。心温まる17の実話。

nekodatte200-290.jpg
猫だって......。
ふつうの猫たちが語る、22の愛情物語。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!

写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。町々で出会った猫たちと寄り添う人たちとの物語を文と写真で発信している。写真は自己流。著書に『寄りそう猫』『猫だって……。』『里山の子、さっちゃん』など。朝日新聞WEBサイトsippoにて「猫のいる風景」を連載中。

カテゴリ: 道ばた猫日記
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

笑いました〜www 茉莉子さんも毎週食い入るように観てた派ですネ
ちくわくんが大和田取締役!!ウンウンいいと思います〜笑
ドラマは高視聴率で有終の美を飾りましたネ
道ばた猫日記も今後益々読者数を増やしていくことでしょう♪

by マム 2020-09-29 17:14

ゴローちゃんの直樹ももちろんですが、中野渡頭取、乃原弁護士、白井大臣、すごいはまり役!
大和田役が出てこないと思ったら、最後にちくわくん。大笑いでした。いや、ぴったりすぎて。

by サビ猫びいき 2020-09-29 17:26

半沢直樹は見ていなかったので、見ていたら楽しさ倍増だっただろうなぁ。少し後悔(泣)

by シーマン 2020-09-29 19:30

やっぱり最後はちくわ君。待ってました!とはいえくだんのドラマの放映時間には私はもう就寝中。内容はうわさで聞く程度。メキシコに単身赴任中の息子も見ているというのに。ミヒャエル・エンデの「モモ」にでてくるジジはたぐいまれな空想力の持ち主。彼にならい、茉莉子さんの紹介する猫たちのキャラでなんとなく半沢ストーリーは読めました(まるで福笑いの世界)。半沢直樹は要するに現代の水戸黄門。えっ違うの?今回の猫さんたちの半沢直樹列伝、にゃんげん模様を勝手に解釈して面白く拝見させていただきました。

by ムヨク 2020-09-29 19:54

一癖も二癖もある猫ちゃんの登場に感動しました。

by 森滋生 2020-09-29 21:11

500回おめでとうございます。今回は素晴らしい人(にゃん)選で、久方ぶりに微笑み笑いました。楽しくて寿命が少し伸びた気が致します。佐竹さんも益々お元気で、素晴らしい写真と文をお届け続け下さい。

by 花はなファミリーの一員Y.M 2020-09-29 22:00

500回おめでとうございます。今回は素晴らしい人(にゃん)選で、久方ぶりに微笑み笑いました。楽しくて寿命が少し伸びた気が致します。佐竹さんも益々お元気で、素晴らしい写真と文をお届け続け下さい。

by 花はなファミリーの一員Y.M 2020-09-29 22:08

>マムさん

写真を見てわかる人がいたかな(笑)
ちくわくんを大和田役に配した理由のもうひとつは、この「涙目」なんですよ!

by 道ばた猫 2020-09-30 00:14

>サビ猫びいきさん

中野渡頭取役のどら君は、最近知り合ったんですが、久々のほれぼれするような大猫さん。
近くご紹介するので、お楽しみに!

by 道ばた猫 2020-09-30 00:17

>シーマンさん

4人に3人はみていらっしゃらないので、ごめんなさいの記事ですが、
まあ、配役がわかりやすい色付けなので、見てない方にも想像で楽しんでいただけるかな、と。

by 道ばた猫 2020-09-30 00:21

>そう、水戸黄門や大岡越前のような、庶民が好きな勧善懲悪ドラマです。違うのは、主人公が、何の権威も持ってないことと、同志がふえていくこと。猫バージョンで楽しんでいただけてうれしいです!

by 道ばた猫 2020-09-30 00:26

あ、↑のコメントは、ムヨクさんへ、です。

by 道ばた猫 2020-09-30 00:27

>森滋生さん

まさか、あんなアクの強い芸達者な役者陣を猫で揃えられるとは、自分でも思っていませんでした。
ことに、大和田役は(笑)。

by 道ばた猫 2020-09-30 00:34

ブログ更新500回おめでとうございます。毎回取材に出向く好奇心とフットワークにいつも感心するばかりです。すごい事です!
今回の『半沢直樹』には驚きました!
どの子も言われてみればイメージわきます(笑)
花はなニャンズは役者揃いで嬉しいです(^-^)
特に半沢直樹役のゴローの目力にはキラリ『倍返し!』の気迫感じますね(笑)
佐竹さんこれからも心温まるブログを楽しみにしています。ありがとうございました。

by ダム麻里子 2020-09-30 00:36

>花はなファミリーの一員Y・Mさん

楽しくて寿命が少し伸びた…わあ、何よりです!
花はなの里自体が、心身を甦らせてくれる場所ですものね。何より犬猫たちが仲良しなのがすてきです。

by 道ばた猫 2020-09-30 00:40

>ダム麻里子さん

プロダクション・ボスの麻里子さんに「あの子にそんな役は演らせない」と言われるのではと、ちょっと心配でした(笑)。近く、ギャラ(ササミ)を持って遊びに行きます~

by 道ばた猫 2020-09-30 01:22

花はなOBのサチです・・・現役の皆はいい顔、いい表情、いい働きしているね。俳優さんにもまけないね。佐竹さんの撮り方も優れているからかな。地上にはご先祖を大切にする習慣、お盆やお彼岸もあるよね。たまには天国の皆も出してくれるといいな。500回ともなると天国にも大勢仲間がいるし、天国の皆は、元気な人達の心の中に今も居続けていると思うんだ、彼岸花を見てふと思ったのだけどね。追伸・・昨日は間違って同じコメントを2回出してしまってすみませでした。

by 花はなファミリーの一員Y.M 2020-09-30 08:28

わぁーー!これはまたピッタリな配役ではありませんか!!悪い相手はどんな相手でも強い信念をもって戦い後輩の面倒はしっかり…イケメンゴローちゃん、まさに半沢直樹ですねーー!次期社長でしょうか♪大和田にはちくわくん。ナイスですー!存在感たっぶり、可愛らしさもあるちくわくん。物語がぐんと盛り上がりますね!!白井大臣もいいですねぇ。花ちゃんやお目目の大きい浜村社員、黒崎、蓑部幹事長や中野渡頭取もホントそうそう、です!
みんなみんなハマリ役ですね♪
500回本当におめでとうございます!!!これからも応援し続けます♪

by とも 2020-09-30 08:33

茉莉子さん、ブログ掲載10年と500回ものニャン物語をありがとうございます。そしておめでどうございます。🎉💐
半沢直樹のキャスト、みんニャンはベストでした。
何よりも主役のゴロー君の、凛々しく悪を懲らしめる目ヂカラは、素晴らしいですネ!

これからも、100倍、否、1000倍楽しいニャン達の物語を楽しみにしています。

茉莉子さんも、お体に気をつけて、1000回を目標に、頑張って下さい。

by チセママ 2020-09-30 08:50

「半沢直樹」が来るとは、毎週力を入れて見ていた私には大爆笑でした!!楽しかったです。永久保存版ですねぇ。どの子もはまり役!!ゴローちゃんカッコいいし 頭取役のどら君渋い!!すすだらけのゆずちゃん味があるし、最後のちくわ君のもの言いたげなお顔!!最高でした!!
茉莉子さんのますますのご活躍応援しています。

by ぺったんの母 2020-09-30 10:32

10年間、そして500回と続けて下さって本当にありがとうございます!
佐竹さんのブログのおかげで色んなこと乗り越えてこれたんです。
火曜日がどれだけ待ち遠しいか。
今回もおかしくて嬉しくて。
やっぱり猫たちはみーんな人間以上に役者揃い
なんですね!
これからもブログ楽しみにしています!
佐竹さん、これからもお元気で。
うーんとよろしくお願いします!

by じゅんこ 2020-09-30 11:01

500回そして10周年おめでとうございます。
これからも楽しみにしています。

by みり 2020-09-30 16:12

>花はなファミリーのY・Mさん

じつは私も、サチに参加させたかったんです。だけど、サチの写真はすべて全く世俗から離れていて、アクの強いドラマには入れられませんでした。近いうちに花はな記事を書きますんでお楽しみに。

by 道ばた猫 2020-10-01 12:53

>ともさん

ノッてくださってありがとうございます!
猫達の個性をよくご存知のともさんならではのコメントでした。感謝。

by 道ばた猫 2020-10-01 12:56

>チセママさん

1000回って、後10年(笑)。とりあえず、2年後の600回めざして、楽しく続けたいです。
その頃には、すっかりコロナが収まっているといいなあ~~。

by 道ばた猫 2020-10-01 12:59

>ぺったんのお母さま

毎週1匹~数匹の紹介ですから、1000匹近い猫と知り合ったということでしょうか。
一生懸命生きている猫さん、寄りそう人たち、読者の方。すべて私の大切な心の財産です。

by 道ばた猫 2020-10-01 13:02

>じゅんこさん

いつも楽しみにしてくださってありがとうございます。何よりのエールです。
これからも、いろんな町で寄りそって暮らしている猫と人をご紹介していきます!

by 道ばた猫 2020-10-01 13:05

>みりさん

温かなエールをありがとうございます!
コメント欄あってこその道ばた猫日記。これからも楽しんでいただけるようがんばります~

by 道ばた猫 2020-10-01 13:08

‘’半沢‘’は見ていませんが、キャラの濃い俳優さんばかりだったのですね(笑) 本当に個性の強い猫さんたちばかり!
中でも、ゆずちゃん、いいですね~。灰かぶりの季節がやってきましたね。(まだ早いかな?)

by さび茶風 2020-10-01 18:56

>さび茶風

シャムネコは、寒くなると毛の色が濃く変わるそうですが、寒くなると色が変わる三毛猫さんは、ゆずちゃんぐらいなものでしょうか(笑)。そろそろです。

by 道ばた猫 2020-10-02 00:56