ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2020年05月12日

三毛猫は、無敵。

色柄別猫さんシリーズ6週目の今日は、強烈な個性を持つ子が多い三毛猫さん登場です。
三毛猫は「○○り」と、脚韻を踏んで遊びました。

1きりり.jpg
三毛猫は きりり


2ゆるり.jpg
三毛猫は ゆるり


3こっそり.jpg
三毛猫は こっそり


4お久しぶり.jpg
三毛猫は 「お久しぶり」


5うっとり.jpg
三毛猫は うっとり


6びっくり.jpg
三毛猫は 不意の客にびっくり


7のんびり.jpg
三毛猫は のんびり


8ゆったり.jpg
三毛猫は ゆったり


9じろり.jpg
三毛猫は よそ者にジロリ


10のっそり.jpg
三毛猫は イキがり


11まったり.jpg
三毛猫は まったり


12どっしり.jpg
三毛猫は どっしり


13にんまり.jpg
三毛猫は にんまり


14ぐっすり.jpg
三毛猫は ピンクの舌がチロリ


15ひっそり-1.jpg
三毛猫は ひっそり


16朝帰り.jpg
三毛猫は ときどき朝帰り


17メッセージ.jpg
三毛猫は 無敵なり。


三毛猫さんからのメッセージです。
「どう? あたしたち三毛猫って、なかなか個性的なメンツがそろってるでしょ。
三毛は、手ごわいとが、ツンデレだとか、気が強いとか、狩りが好きとか言われてるけど、それって、野生の血がまだ残ってるってことなの。
あたしたち三毛は、日本で昔から狩りをして生き抜いてきた、誇り高き種だから。

最近は洋猫が入ったパステルミケとか長毛三毛とかも仲間入りしてるけど、そもそもの日本古来のミケは、濃い3色のミケなのよ。
だから、いま外国で人気の「mikeミケ」ってのは、ジャパニーズボブテイルっていう、短尾の濃い三毛のことを言うの。今じゃ珍しいらしいのよ。

三毛の雄ってのは、遺伝学的にものすごーく珍しくて、3万匹に1匹って言われてる。
だから、昔の船乗りさんは、海難予防に、ミケの雄を乗せてたんだって。
第一次南極探検隊に犬の「タロ・ジロ」が行ったのは有名だけど、じつはミケのオスの「タケシ」ってのも一緒に行ってるのよ。
タケシったら、帰国後、隊員のおうち猫にしてもらったはいいけど、脱走してしまったらしいけど。
あたしたち三毛の語りぐさ。

でね、この前、小さな子が、あたしの真っ白なお腹を見て言うの。
「どうして、ミケさんは、お腹には色がついてないの?」って。
それはね、野生時代の名残なの。
狩りをしてた頃は、目立たないように、背中の毛は黒っぽい必要があったの。
だけど、ホフク前進とか草に隠れてるときは、お腹が白くたって別に目立ちはしないでしょ。

唯我独尊で他の猫と仲良くできないとか言われてるあたしたち。
ちょっと言わせてほしいの。
そりゃね、若造が何の挨拶もなしに、そばを通り抜けようとしたら「シャア」してやったり、ときにはパシッと手が出たり。

それはね、あたしたち三毛は、「長幼の序」とか、「親しき中にも礼儀あり」ってことを重んじてるからなの。
それさえわかってれば、いい姐さんになったげる。案外面倒見がいいとこだってあるんだから。

誇り高き三毛にも、弱いものがただひとつ。
それは、こよなく自分を愛してくれるニンゲンの存在。
あ、だから、ツンデレって言われちゃうのかな。

あたしたちも、いまじゃ狩りの本能を長いこと自粛して爪を隠してる。
皆さんも、自粛生活、もうひと踏ん張り、がんばってね!



「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

yorisoiatte.jpg
寄りそう猫
しあわせは猫の隣り。心温まる17の実話。

nekodatte200-290.jpg
猫だって......。
ふつうの猫たちが語る、22の愛情物語。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!

写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。町々で出会った猫たちと寄り添う人たちとの物語を文と写真で発信している。写真は自己流。著書に『寄りそう猫』『猫だって……。』『里山の子、さっちゃん』など。朝日新聞WEBサイトsippoにて「猫のいる風景」を連載中。

カテゴリ: 道ばた猫日記
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

>皆さま

今週登場してくれた三毛猫さんたちは順に、18歳のナツコ、湘南猫さん、はづき、はな、ミケ、いろは、ライム、ゆず、ミケ、房総猫さん、埼玉猫さん、浦安猫さん、20歳ナツコ、チコ、房総猫さん、23歳ナツコ、ライムの皆さんです。

by 道ばた猫 2020-05-12 14:45

うちの三毛猫メイは、女王様。2階は、大好きなお兄ちゃん(長男)とメイのもの。

by ちぃ 2020-05-12 14:59

うちの三毛猫メイは、女王様。2階は、大好きなお兄ちゃん(長男)とメイのもの。おとなしい白黒猫のうみちゃんはいても許すけど、ちょっとやんちゃなハチワレえーるが来たら許さない。

by ちぃ 2020-05-12 15:03

どっしりの三毛猫さん…どっしり過ぎる!なんて可愛い♡

三毛猫さんは素敵な柄のコが多いですね(^^)個性的で素敵なコばっかり!!

by こはく 2020-05-12 16:23

なっちゃんは茉莉子さんの愛猫ですね(^o^)23才とは素晴らしい長寿‼️朝帰りするなんてお見それしました。大地喜和子?さん似のミケちゃん懐かしいですねー。みんな見たことありますねー\(^o^)/

by ぺったんの母 2020-05-12 17:40

三毛猫さんは、毛の色の配分によって印象が違って見えるので不思議。そういえば、昔、斜向かいの家で沢山猫を飼っていたのですが、その中に三毛猫さんが2匹いて、その内の1匹のコに懐かれた時期がありました。足元にスリスリして来て可愛かったな。今は猫に近付こうとしても逃げられるばかりで哀しいです。

by シーマン 2020-05-12 20:01

私は、三毛猫さんは情が深くてしっかり者、そしていいお母さんというイメージが強いです。
猫界では昔から、嫁にするなら三毛猫、って言われてそう!

それにしても、どっしりちゃん••(笑)

by ちぃこ 2020-05-12 20:38

ウチの三毛は口の左上にホクロのような黒い丸があるのです。
まるでマリリンモンローのように。
なので名前はマリリン。

歩く時も、おしりがプリプリして色っぽいんです(笑)

by まりお 2020-05-12 21:12

三毛猫=日本猫というイメージが強いです。三毛猫ホームズの影響でしょうか…昔よく読んだ小説に出てきた猫で、賢くて気の強い性格で、事件を鮮やかに解決へ導くカッコ良さ!結構ハマってました(笑)
色が濃くてはっきりしているほど、気が強そうに見えますね。ゆずちゃん、いい味出してるわ~。

by さび茶風 2020-05-12 23:26

>ちぃさん

メイ女王さま、ニンゲン王子とのお城があって、幸せですね~~。
えーるくんは、乱入者なのね(笑)。

by 道ばた猫 2020-05-12 23:59

>こはくさん

どっしりさんは、最近会ってないけど、路地でみんなに可愛がられてる子で、冬場は太り、夏場はほっそりなんです(笑)。

by 道ばた猫 2020-05-13 00:00

>ぺったんのお母さま

はい、ナツコさんは、おととし24歳で大往生しました。23歳まで、夜遊び大好きの我が道を行くおばあちゃんでした。在りし日の雄姿を。

by 道ばた猫 2020-05-13 00:04

>シーマンさん

三毛さんは、けっこう1対1の関係が好きだから、多頭飼いのおうちで、かまわれ足りなかったのかな。
この人は、と思うと直情の子が、三毛には多い気がします。

by 道ばた猫 2020-05-13 00:07

>ちぃこさん

猫界には、「三毛の深情け」という言葉があるそうですよ(笑)。
あと、「頼み事なら、茶白のオス」とか、「黒猫の豹変」とか…。

by 道ばた猫 2020-05-13 00:13

>まりおさん

まあ、なんてゾクゾクする三毛さんと暮らしていらっしゃるのでしょう!
魅惑のマリリンさんに一目会いたいものです。

by 道ばた猫 2020-05-13 00:15

>さび茶風さん

赤川次郎さんの三毛猫ホームズシリーズ、すごい人気でしたね~。
ゆずちゃん、花はなの里ではもう最年長組になりましたが、相変わらずのんびりゴロゴロです。

by 道ばた猫 2020-05-13 00:20

やすらぎさんちのミケちゃんですよね?可愛くてファンです。

by よえちゃん 2020-05-13 01:12

やすらぎさんのミケちゃんは、わかったぞい
ミケ猫さんは唯我独尊の感じ
佐竹さんの愛猫は24才の大往生、ストレスがない生活が要因ですか?我が家は、ラブラドールが16才(人間で116才)でヨタヨタコロリと介護なしで往ったので

by 妖怪元気ババァ 2020-05-13 07:44

やすらぎさんとこのミケちゃん、私も大好きでラブっ!です!
我が家の愛娘も三毛猫ちゃんです。
気の優しいツンデレちゃんで、可愛くて愛しくて、私の宝物です!

どの三毛猫ちゃんも可愛くて可愛くて、魅入ってました!どの子達も、末永く幸せいっぱいに長生きして欲しいですっ!

by あけこ 2020-05-13 10:03

>よえちゃんさん

そうですそうです、やすらぎさんに撫でてもらってうっとりしているミケちゃんです。
ミケちゃんは全国にファンがいっぱいいて、幸せ猫ですね!

by 道ばた猫 2020-05-14 00:38

>妖怪元気ババァさん

ナツコさんの長生きのわけはさて。もって生まれた健康体もあったでしょうが、やっぱりストレスのない勝手気ままな暮らしぶりでしょうか。狩りの名手で、いろんなものをお持ち帰りしてくれました・・・。

by 道ばた猫 2020-05-14 00:43

>あけこさん

ツンデレで気の優しい宝物猫がそばにいてしあわせですね!
同じ三毛でも、色が濃いほど気が強いようで、やわらかい色合いの三毛はおとなしい子が多いです。

by 道ばた猫 2020-05-14 00:50

それぞれの色がハッキリしてる三毛さんは日本のミケ猫さんのイメージ強いですねぇ!
色と模様の組み合わせで随分見た目が違います。
私のドイツの友人は日本でミケ猫さんを見る度にジャパニーズボブテイルと喜んで大興奮。猫カフェでもストーカーしてました(笑)。
私は日本語で「ミケ」と言うのだ!と強く教えておきました。語感的にドイツ語っぽいからそのうち浸透して「アキタイヌ」のようにドイツ語の辞書にも載ることでしょう(へへ)。ー
. .
私は以前静岡にあった猫博物館でマンクスというしっぽの無い猫さんに会いました。しっぽの位置の毛並みがツンツンとしてて時々ブルブルっと震えるのがとってもかわいくて...。
猫さまの習性は残ってるんだなと。
カギしっぽさんたちはどうなのかしらん?と思ったものです。

ナツコさん23歳で時々朝帰りとはお見それしました。お達者でしたね♪
..

by 才蔵 2020-05-15 04:05

>さび茶風さん
私も推理小説は大好きでよく読みます。
三毛猫ホームズシリーズは軽いタッチで読めるので箸休めとして読んでました。
...
最近TVの地上波のドラマは警察ものと医療ものばかりでうんざりですが、昔、嵐の相葉くんが三毛猫ホームズシリーズをやった時は衝撃的でした。三毛猫ホームズをマツコ・デラックスが演じたからです。
あまりにもデカ過ぎる(笑)。
本からスラリとした三毛猫さんをイメージしてたんでなおさらね?!

by 才蔵 2020-05-15 04:28

失礼。続きをば。

どっしりさんを見てたら、そんな事を思い出してしまいました。
マツコ・デラックスに似てるよね(笑)?

by 才蔵 2020-05-15 04:39

ほんとに三毛猫さんって個性的!ツンデレ!大好き、大好きです♪キリリとした美人猫でツンデレさんが多いですよね。猫には厳しいけど人間にはゴロニャーンの子も多い気がします(笑)
三毛猫さんもほんとに素敵。みんなみんな幸せになって欲しい!

by とも 2020-05-15 15:12

>才蔵さん
赤川次郎さん、私は箸休めどころか、どっぷり浸かってました(笑) もともと軽く読めるものが好きだったもので…。
相葉くんのドラマは観てないのですが、どっしり猫さん、見れば見るほどマツコ・デラックスに似てますね~。ホームズはスリムな美猫さんだったはず。かなり衝撃的な配役だったんですね!

by さび茶風 2020-05-15 18:36

>才蔵さん

ドラマでホームズを演じたのは、たしかスコティッシュフォールドの三毛さんでしたね。三毛猫の持つ賢さと動じなさにピッタリの子だったと思いました。

by 道ばた猫 2020-05-16 01:29

>ともさん

濃い三毛は少なくなっていると聞きましたが、タタミとか座布団とか縁側とかの日本風景にはぴったりですよね。それで、おじいちゃんやおばあちゃんにゴロにゃんしてる(笑)。

by 道ばた猫 2020-05-16 01:33