ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

猫又トリップ

2019年06月12日

ご家族に見守られながら、仲間たちと日々を過ごすご長寿猫

逃げる猫もいる中、お母さんにごはんの催促をしていたのがご長寿猫の「チビ」(15歳・男の子)。訪問してすぐに撮影を開始したのですが、カメラが怖いのか、ご機嫌斜めな表情がレンズ越しに伝わる......。果たして優しい表情を撮ることができるのか?!そんな私の不安を察したのか、「いつもキツイ顔をしているから。」と飼い主さんからの救いのお言葉。さぁ、腕の見せ所だ!

kd20190612-1.JPG
キッ!




小さなチビと運命の出会い


チビは動物病院から譲り受けた猫です。この日、お話を伺ったのは飼い主の田丸由紀子さん。田丸さんの幼馴染が開業する動物病院に、ある日、所在不明の子猫が持ち込まれました。その1週間前に、田丸さんは偶然その友人に「家に遊びに来ていた猫が来なくなって寂しい。」と漏らしていたようです。そんな話があってすぐに田丸さんの元へ「ちょうどいいのが来たよ。」との連絡が入り、まるで言霊のように手乗りサイズの小さなチビは田丸家で暮らすことになったのでした。(その後どんどんチビではなくなるのですが......。)

kd20190612-2.JPG
警戒中。

kd20190612-3.JPG
緊張気味なチビ。田丸さんのマッサージでご機嫌取りを。

kd20190612-4.JPG
凄みのある男らしい顔だ。




田丸家の現状とチビの日常


それまで家に遊びにくる猫の面倒を見たことはあったのですが、猫と暮らすのはチビが初めて。田丸家は代々「ロン」という犬を飼っていました。チビが来た当初は三代目ロンが健在でしたが、現在は4代目ロン(13歳・女)がチビの後に家族に加わりました。ロンを代々襲名し、犬の1頭体制を崩さなかった田丸家ですが猫に関しては寛容で、現在は猫5匹体制に。チビを含めて全てが保護された元野良猫です。

kd20190612-5.JPG
4代目ロンも保護犬、優しい顔をしておる。


チビとは6歳差の「トラ次」(9歳・男の子)はこの日一番の取材対応をしてくれました。そんな大らかな性格のトラ次はチビに絡むのが大好き。しかし、チビは軽くいなす程度......。基本、他の猫とは絡まずにお父さんと過ごすのが好きなようです。自分のことを人間と思っているのでしょうかね?

kd20190612-6.JPG
チビをカメラで狙うとトラ次が乱入。

kd20190612-7.JPG
チビのことが大好きなんだねえ。

kd20190612-8.JPG
お父さんと一緒に。格好ええ写真になりました。




健康と食事


田丸家における猫たちの食事は基本ドライフードで、「薬」と一緒に食べさせたい時にウェットフードに頼るスタイルです。現在、チビの食事は「キャラットミックスカツオ仕立ての味わいブレンド(日清)」がメインで、食べたい時に適量を与え、給餌の時間は決まっていないとのことでした。

kd20190612-9.JPG
一目瞭然!ネームがつけられたフード。

kd20190612-10.JPG
お皿にもネームプレートが、お父さんのこだわりなんだとか。

kd20190612-11.JPG
食事処のステップもお父さん自作。チビの足腰の負担を考えて。

kd20190612-12.JPG
へへーん。チビの食べ残しを狙っていたトラ次。





人と動物たちが自然に過ごせる環境


犬が入れ替わり、猫がちょいちょい増える中、多少のストレスを感じつつもチビなりにうまくやってきているよう。それは、今までチビに病気がなかったことが物語っています。それに、田丸さん+ご両親+隣の家には妹さんが住み、大人4人で犬猫を見守っているところはご家族皆さんにとっても、動物たちにとっても好環境。取材をキッカケに「そろそろ病院に行かないとね。」と準備する田丸さん。何もなく、気がつけば15歳――。それはとても素晴らしいことです。

kd20190612-13.JPG
2Fからのぞくのはサビ猫のサビーヌ(9歳・女の子)。

kd20190612-14.JPG
トラ次とサビーヌは兄妹。よく似ています。体型も。

kd20190612-15.JPG
どうですかチビのこの表情?優しいお顔を見せてくれましたよ。




「猫又トリップ」が書籍になりました。

gochouju200-290.jpg
ご長寿猫がくれた、しあわせな日々

15歳以上のご長寿猫と、その家族が奏でる28の物語をお届けします。

試し読みはこちら (ΦωΦ)


写真

猫又トリップライター紹介

ケニア・ドイ

1972年兵庫県生まれ。ほとんど犬猫カメラマン。著者に「ぽちゃ猫ワンダー」(河出書房新社)、「じゃまねこ」(マイナビ出版)がある。新刊「ご長寿猫がくれたしあわせな日々~28の奇跡の物語~」祥伝社より絶賛発売中。現在、黒背景で行うペット撮影会「ドイブラック」を全国で展開中。

http://kenyadoi.com

twitter

Instagram

カテゴリ: 猫又トリップ
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

ベテラン俳優さんみたいな凛々しい顔ですね。
これからもかっこよく長生きして欲しいです♪

by ニャン大好き♡ 2019-06-13 12:52

フードケースやお皿にそれぞれの名前が付けられていたり、食事処へのステップが用意されていたりと、お父さんの並々ならぬ愛情が感じられます!このたっぷり注がれる愛情と、他の猫ちゃんやワンちゃんからの程よい刺激が、チビちゃんをご長寿へと導くのでしょうね。
となると、多頭飼いは良いことだらけなのでは…
半分諦めていましたが、うちもいつかは、と思います。
猫も兄妹って似ますね。サビーヌちゃんとトラ次くん、そっくり~(^o^)

by さび茶風 2019-06-14 22:33

ご家族みんなに愛されて…幸せいっぱい素敵です。読ませていただき、ほっこりしました。

さて、私の知り合いの家にも20歳を過ぎたご長寿猫ちゃんがご家族に愛されながら、元気に暮らしています。ここに登場してもらいたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?

by さと 2019-06-20 06:04