ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2022年05月24日

チャコちゃんの春

1.jpg

今週も、goens(ごえん)に保護された猫さんたちの卒業生のご紹介。
チャコちゃんは、まあるいお顔のまあるい目、ころんとした体がとっても愛らしい猫さんです。

2.jpg

3月にこのおうちにやってきたとき、もう13歳を過ぎていました。
パパとママと、なぎ君・とうま君兄弟と、7歳のキジトラ猫のしじみちゃんが暮らすおうちです。

3.jpg

チャコちゃんが来る前、近くに住むおばあちゃんのおうちには、保護した猫が6匹いるのがうらやましいなぎ君たちは「うちにも猫がもう1ぴきほしい」と、ずっと言い続けていたのです。

4.jpg

2月に、家族4人とおばあちゃんで、譲渡会場に出かけたとき。遠くから、ケージ内のコロンとした寝姿を見て、「あの子、可愛い」とママのハートを射止めたのがチャコちゃん。会場を一巡したあと、みんなも「この子、可愛い」と賛成したのでした。
「もっとも、子どもたちは、どの子も可愛いと思っていたと思いますが」と、ママは笑います。猫大好き一家なのです。
ママが、チャコちゃんがいいなと思ったのは、先住のしじみちゃんがアクティブで家じゅう飛び跳ねてる猫なので、もう1匹は、おっとりした子がいいなと思っていたから。また、日中はお留守番となるため、おとな猫を希望していました。

チャコちゃんは、年配のひとり暮らしの飼い主さん死亡で、「ヤンヤン」ちゃんという推定4歳の猫と2匹で、ゴミの山の中にとり遺されていた猫でした。
goens(ごえん)により保護され、譲渡先を探していましたが、13歳というおばあちゃん猫だったので、すぐにはおうちは見つからないだろうと思われていました。
ちょっと怒ったような目つきが何ともチャーミングで、こんなふうに紹介されていたのです。 「13歳ですが健康で、ふてくされ顔も可愛い子です」
ハッシュタグは「#怒ってなどいない」

5.jpg

譲渡会も、終始こんなお顔だったのです。

6.jpg

その可愛さプラス、温厚で人懐っこく甘えん坊のチャコちゃんの魅力を、なぎ君一家はちゃんとわかったのです!

7.jpg

やってきた新入りに、これまでひとりっ子だったじじみちゃんは、シャ~!!
でも、チャコちゃんは、全く動じないので、ケンカになりません。

8.jpg

さっそくにお気に入りの椅子を見つけ、日がな一日まったり。

9.jpg

ここでのんびりしていると、ママが「可愛い~」と撫でてくれます。
ゴロゴロゴロとサイレント・ニャーで「うれしい」気持ちを伝えます。

10.jpg

なぎ君兄弟も、何かにつけて「可愛い~」

11.jpg

俳優の藤原竜也にそっくりのパパも「可愛いね」
一日中、「可愛い」が降り注いでいるのです。

12.jpg

撫でてほしい時や、おやつがほしい時は、こうやって手招きします。チャコちゃん、甘え放題。
「長生きしてくれるように、頑張って甘えさせます!」と、ママ。
なぎ君たちのおばあちゃんも、遊びに来ては目を細めてこう言います。
「チャコちゃん、これまで苦労をしたのだから、みんなに可愛がられて余生を謳歌しなさいね~」
余生といっても、チャコちゃん、まったく健康で、まだまだ元気でいてくれそう。
goens代表の今井さんは言います。
「ゴミの山にいた子ですが、こんなに懐っこく甘えん坊なのは、元の飼い主さんに可愛がられていたのだと思います」

13.jpg

しじみちゃんと接近しすぎたときは、封印の怒り顔になってしまうチャコちゃん。うん、 やっぱり怒り顔が可愛い!

14.jpg

「まあ、そのうち、だんだんと仲よくなってくれるでしょう」と、おおらかに構えるママ。
「しじみが活発そのものなので、おとなしいチャコが猫らしくて新鮮(笑)。体もスレンダーとコロンで、対照的。それぞれの可愛さがありますね」
恥ずかしがって写真には写ってくれなかった4歳のとうま君に、最後に聞いてみました。
「チャコちゃん、可愛い?」
お返事は、こうでした。
「うん! しじみもね!」
ああ、なんてナイスな答えでしょう!
そうなんです。しじみちゃんも、これまで通り「可愛い、可愛い」とたっぷり言われ続けているので、みなさん、ご心配なく。
あ、そうそう、チャコちゃんはトライアルが始まったときに、こんなびっくりが。goensさんから「元飼い主さんの遺品の中から血統書が見つかりました。チャコちゃん、血統書付きのアメショーでした。生年月日がこれでわかりました」と言われ、「キジ?三毛?面白い毛色の雑種」と思ってたママはびっくりしたそうです。
チャコちゃん愛に血統書なんて、goens一同にも、なぎ君一家にも、何の意味もないことだったのですけれど。


「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

P9210072-2.jpg
猫との約束
猫は人生にドラマを運んでくる。ささやかでも、至福のドラマを

yorisoiatte.jpg
寄りそう猫
しあわせは猫の隣り。心温まる17の実話。

nekodatte200-290.jpg
猫だって......。
ふつうの猫たちが語る、22の愛情物語。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!

写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。町々で出会った猫たちと寄り添う人たちとの物語を文と写真で発信している。写真は自己流。著書に『寄りそう猫』『猫だって……。』『里山の子、さっちゃん』など。朝日新聞WEBサイトsippoにて「猫のいる風景」を連載中。

Instagram

カテゴリ: 道ばた猫日記
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

こういう顔の子好き!

by nao 2022-05-24 13:32

チャコちゃん、なんて味のある可愛いお顔なんでしょう・・・(*^^*)
ステキな美人さんですね!
それに、手招きで気持ちを伝えられるなんて、とってもお利口さん♡

おとなのネコさんに里親さんが見つかった話を聞くと、とても嬉しくなります。
よかったね~ チャコちゃん!(^^)!

こんなに可愛い愛されネコのチャコちゃんには、そりゃあ血統書なんて無意味ですとも(笑)

佐竹さんの写真も文章も大好きです♪
愛にあふれていて、ほんとうに心が温かくなります。

佐竹さんの本は全部持っています。
何度読んでも、ホロリとします。 
家族や友人にもプレゼントして、喜んでいただいてます♪

ブログも繰り返し読んで、元気と幸せをもらっています。
いつも、TNRや里親さん探しを続けるエネルギーになっています。
ほんとうに感謝です・・・m(__)m

これからも、佐竹さんの記事を楽しみにしています!

by ぴっころ 2022-05-24 15:37

13歳チャコおばあちゃん、なんて可愛い。
「#怒ってなどいない」 素晴らしいハッシュタグ!
幸せになれてよかったです。
一緒だった「ヤンヤン」ちゃんは落ち着けたかな? とても他人事とは思えません。(汗)

by ヤンヤン 2022-05-24 16:30

タイトルが素敵ですね。
なんてかわいいんでしょ。
猫生の第二の春を満喫してほしいなぁ。
私はつい「13歳なんてまだまだ若い!」と思ってしまいます(笑)

by 16にゃんず 2022-05-24 16:47

まん丸で甘えん坊とのチャコちゃんだが、眉をひそめた鋭い眼差しは思慮深いおばあちゃんの貫禄。4人の優しい家族に見守られながら、アクティブなしじみちゃんともうまくやってゆくこと間違いない。みんな明るくお幸せに。

by Y.M 2022-05-24 20:12

怒り顔!キュートです!13才ですか?うちにも15才の仔がいますが、一番いばりんぼです。「ゆうたくゆちのいばりいぬ」という、シベリアンハスキーの絵本を思い出しました。
私、親戚にチャコって呼ばれています。他人とは、思えません!

by ちぃ 2022-05-24 21:25

「怒ってなどいない」…ぷぷっ!
困り顔のコもかわいいですが、怒り顔も味があって良いですね!
家族の皆に愛されているチャコちゃん、これからも元気でいてね。

by シーマン 2022-05-24 22:57

なんちゅうかわいいチャコちゃん! 心がふわふわになります。

by きなこ 2022-05-25 04:40

あらぁ、まん丸お顔が可愛い~!!おめめもまんまるで可愛いと読み進めていましたら…なんとまぁふてくされ顔のキュートなこと(*^-^)
アメショーさんだったのですね。おっとりさんなのもお顔と体に合っていて癒されますね♪しじみちゃんも可愛い!おおらかなママさんも素敵☆そしてこれまたとうまくんのイケメンさんなことですね(^^)今回も素敵なお話をありがとうございました!

by とも 2022-05-25 07:12

先日、あるホームセンターにペットコーナーがあるのを知り、買い物の途中見に行きました。血統書付きの子猫や子犬に30万、35万という値段がついていました。自分にそんな値段がついているのも知らず、夢中でボールにじゃれる子猫や、私にしっぽを振って寄ってくる子犬の姿を見て複雑な気持ちになりました。
チャコちゃん、年を取ってから飼い主がなくなってしまったけど、素敵なご家族に巡り合えてよかったね。生きものにとっては血統書も自分につけられた値段も関係ない。大事なのは出会いなんだ、とあらためて思わされました。

by ムヨク 2022-05-25 08:17

ピッコロさんと全く同じく(笑)

佐竹さん大好きです

このブログも、はじめから何度も見返してます

チャコちゃんのお顔に一目惚れで
ついにコメント入れてしまいました(笑)

何歳でも出会いは出会い
ネコちゃんが、良いネコ生だった と
思えるように、日々を大事に過ごしたいですね

by 楓 2022-05-25 13:12

>猫はみんな可愛いけど、「この手の顔が大好き!」というのがありますよね~。
私は横広顔かな(笑)。

by 道ばた猫 2022-05-27 15:25

>ぴっころさん

いつもTNRや里親探しのエネルギーにしてくださっているなんて、ライター冥利に尽きます!
励みにして、これからもいろいろな物語をご紹介していきます~。

by 道ばた猫 2022-05-27 15:29

>ヤンヤンさん

うふふ、来週は、ヤンヤンちゃん登場ですよ!
チャコちゃんとはまた違った魅力の猫さん、お楽しみに~~。

by 道ばた猫 2022-05-27 15:30

>16ニャンズさん

そうですね、13歳なんてまだまだ若いですよね。うちの菜っ葉さんも14歳ですが、まだまだ好奇心旺盛な娘さんです(笑)。

by 道ばた猫 2022-05-27 15:32

Y.Mさん

一家全員、お近くのおばあちゃままで猫大好きファミリーだったら、終生、可愛がられ甲斐があるでしょうね~。しじみちゃんもチャコちゃんもしあわせ。

by 道ばた猫 2022-05-27 15:36

>ちぃさん(チャコさん)

他人とは思えないチャコちゃんの怒り顔を楽しんでいただけて、うれしいです。
ちぃさんも怒り顔が可愛かったりして(笑)

by 道ばた猫 2022-05-27 15:39

>シーマンさん

困り顔、怒り顔、おすまし顔、いばり顔、甘え顔、哀愁顔、……みんなみんな、それぞれに味があって可愛いですね~~!

by 道ばた猫 2022-05-27 15:42

>きなこさん

私も、チャコちゃんとしじみちゃんの取材で、こころがふわふわになりました。
猫が可愛がられているおうちやお店の取材は、いつもなので、役得です(笑)。

by 道ばた猫 2022-05-27 15:44

>ともさん

とっても素敵なご一家でした!しじみちゃんを抱っこして写っているのが、おにいちゃんのなぎ君。とうま君はシャイで、窓の外にチラッと。イケメン兄弟です。

by 道ばた猫 2022-05-27 15:47

>ムヨクさん

ほんとうに、動物たちにとっては、血統や価段なんて意味のないこと。どの子のいのちの価値も可愛さも同じ。販売という人間目線のシステムはなくなっていってほしいです!

by 道ばた猫 2022-05-27 15:51

>楓さん

ピッコロさんに続き、うれしいコメントが! 照れますが(笑)、大きな励みになります。
「いい猫生だった」と最後に言ってもらえるにちがいない、すてきな出会いを発信し続けます。

by 道ばた猫 2022-05-27 15:54