ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2022年01月11日

石垣島便り・・・猫の神様

昨年2月、シーサー工房の看板猫ディエゴを紹介してくれた石垣島のまどかさんが、またまた近況メールを年明けにくれました。
寅年にピッタリのお話なので、文も写真もそのままご紹介することにしましょう~。

『 明けましておめでとうございます。
今年こそトラがコロナを追い払ってくれると思っていたら。
またまた第6波の襲来。
お互いこれまで通り油断せず、細心の注意を払って過ごしましょう!

コースケさんも私も猫たち(のんちゃんとしらす)も小梅(犬)も、元気に新年を迎えました。

1.jpg

のんちゃんは、マイペースで頭の中も体もほどけっぱなし。

2.jpg

しらすは、相変わらずやることなすこと情けない猫で。
写真は、「キノボリトカゲ」を眺めていたら、シャーと威嚇されてビビっているところ。
このあと、しらすはどうしたと思います?
固まったまま、どうしていいかわからず、こてっと転がって寝たふりをしたんですよ。

お正月は、わがシーサー工房はかきいれどき。元旦から、お仕事です。ディエゴはもちろん大威張りで出勤。
会社の中で事務仕事をしていると、外からぎゃあ~~という猫の声。ディエゴに何かあったのかと飛び出ました。
駐車場に停まっているフード・トラックの下からその声は聞こえ、みんなが集まっています。
トラ柄の子猫が叫んでいますが、怖くて出てこられません。
目の前は車通りの多い道路。すぐに保護しなければどうなるか。
餌を置いたらシャーシャー言いつつ食べに出てきて、首根っこを捕まえて捕獲。
どうやら、トラックのエンジンルームに潜り込んで、運ばれてきたようでした。

昼休み、車で家に連れ帰る最中はケージが壊れるかと思うくらい暴れまくり、元旦早々、とんだトラ猫に出遭ってしまったなと思いました。

お休みだったコースケさんに「お年玉だよ」と、シャーシャー言う子猫を手渡し、職場に戻りました。
仕事が終わって夕方帰宅したら、猫は、コースケさんの膝の上で、お腹を見せてゴロゴロ言っていました。

3.jpg

私は、誰も拾わないようなブサイクな猫、弱った猫や困ってる猫に出遭ったら保護することに決めていますが、この子は顔も毛並みもきれいな子猫。
目の前が車の往来の激しい場所で命の危険が大きかったので、迷う間もなく保護しました。
いつものように、譲渡するしないは後で決めよう、まずは保護と。

4.jpg

翌2日の夜。
子猫用のフードとトイレを買いにふたりで、スーパーへ。
駐車場でドアを開けると「みゃ~」という声が聞こえた気がしたので、コースケさんとあちこち探したのですが見当たらず。
そばのマンションの部屋から聞こえたのかなと、スーパーへ。

しばらくして、店内で出会った友人から携帯に連絡が入り、「子猫がずっとついてきてるんだけど、うちでは飼えない、どうしよう」って。
すぐに車で行くと、今度もトラ! 昨日の子よりガリガリでした。
2匹も続いて困ったなあと正直思いましたが......。
昨日のいのちを助けて、きょうのいのちは助けないわけにはいきません。連れ帰りました。

5.jpg

元旦のトラ猫は男の子、2日目の子は女の子。
その日のうちに、2匹は兄妹のように重なって眠りました。
「譲渡先探す?」とコースケさんに聞いたら、「少し考えさせて」と言う返事。
返事がないまま、今に至って、2匹の名は「いち」と「にこ」になりました。

6.jpg

いちは、天真爛漫で、ザ・子猫と言う感じ。餌もおもちゃもすぐに飛びつきます。

7.jpg

にこは、そんないちのことをじーっと見ていて「じゃあ、あたしもやってみる」という慎重派。
にこはビビリなので、まだ写真があまり撮れていません。

情けないしらすは、子猫にさえビビって、ほかの部屋にこもってしまいました。
のんちゃんは、迷惑そうに子猫たちと同居しています。

8.jpg

いちとにこは、のんちゃんに遊んでほしくて、わざと近くでおもちゃを転がしたりしています。

9.jpg

どうやら私の言うことは、猫の神様に聞かれているようです。
1度目は、幼稚園の時。
誕生日の前に「白い子猫が欲しい」と言っていたら、誕生日の前日に、うちの前の角っこに、真っ白な子猫が座っていたんです。

で、2度目は、11年前。
三毛のはなこと、キジトラの麦生がいました。
何の気なしに「次は白い猫が飼いたいな」とコースケさんに話したら、なんと1週間後!
のんちゃん、しらす、今は亡き茶太郎と連続して、困っていた白い猫が3匹救いを求めてきたんです。

10.jpg

神様に「もう大丈夫です!」とあわてて言い、白猫の配達を終わらせてもらいました。

はなこも茶太郎も麦も今は空の上です。賢くってかっこいい麦は、伝説のボスになりました。

3度目の神様が、今回。去年のクリスマス前に、コースケさんがのんちゃんとしらすにキャットタワーをプレゼントしたんですが、もう11歳と7歳のおじさんたちは、まるで見向きもせず。邪魔で仕方ないので、つい「これで遊ぶ子猫がいたらいいのにね」「そんなこと言ってたら、ほんとに来ちゃうよ」と、ふたりで話したばかりの新年、2匹がやってきてしまったのでした。

11.jpg

正月早々のいきなり2匹はちょっと困ったものの、複数で飼うのは初めてなので、面白くて見飽きないです。
いちは、きっと大きくなったら、麦生のような賢いボスになって、しようもないのんちゃんとしらすをリードしてくれる気がします。

12.jpg

「子猫2匹でこんなに面白いのなら、4匹くらいいたら、どんなに楽しいんだろ」と、この前思わず口に出してしまいましたが、猫の神様に取り消しておかなければ。
困った猫が外にいないのが一番ですから。

13.jpg

というわけで、我が家の寅年は、にぎやかに始まりました。
今年もお元気にいいお仕事を。
コロナが収束したら、ゆっくり石垣に遊びに来てくださいね 』





「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

P9210072-2.jpg
猫との約束
猫は人生にドラマを運んでくる。ささやかでも、至福のドラマを

yorisoiatte.jpg
寄りそう猫
しあわせは猫の隣り。心温まる17の実話。

nekodatte200-290.jpg
猫だって......。
ふつうの猫たちが語る、22の愛情物語。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!

写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。町々で出会った猫たちと寄り添う人たちとの物語を文と写真で発信している。写真は自己流。著書に『寄りそう猫』『猫だって……。』『里山の子、さっちゃん』など。朝日新聞WEBサイトsippoにて「猫のいる風景」を連載中。

Instagram

カテゴリ: 道ばた猫日記
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

寅年になって早々にトラチャンに出会うとは・・・
新年早々、縁起が良いですね♪
でも不思議なご縁☆

今年も火曜日が楽しみだ!

by ミンディー 2022-01-11 17:39

猫神様に取り消さないと、あと2匹近いうちに来ちゃいそうですね!
神様は、このおうち、って太鼓判を押したんでしょうね。
新年早々、2匹も続いてしあわせになったお話、心があったまりました。

by ひじきママ 2022-01-11 20:28

個性的な白ネコに、虎柄も加わって賑やかな年明け、猫は幸せを運んでくるのだろうか。自然豊かな石垣島がコロナなどに侵されることなく、人間にとっても猫たちにとっても平和な地であり続けますように。

by Y.M 2022-01-11 21:10

寅年になった途端にトラ猫が2匹も来るなんて、なんて素敵なお話!!
猫神様は本当にいるんですね!(笑)

ウチも年末にボランティアさんから保護猫(3匹目♀)を迎えました。名前は同じくニコ!!
石垣島のまどかさんのところも”にこやか”になりますように。

by まあぼんた 2022-01-11 22:31

年明け早々、楽しいお便りを紹介して頂き有難うございました。 
のんちゃんのもふもふなお腹に顔をうずめてみたいです。

by シーマン 2022-01-11 23:26

寅年の新年らしく可愛いキジトラ2匹ですね。
猫神様のアンテナは一体どこに? NNNの関与も疑われるかも。
我が家でも、三毛さん可愛いな~、さび猫さんいないかな~、とか呟かないように注意しないと。(笑)

by ヤンヤン 2022-01-12 05:11

石垣島のまどかさんの文章と写真、とーっても楽しく読みました。ほどけた体ののんちゃん、びびりさんのしらすくん、寅年になった早々に出会われたトラ子猫コンビいちにこさん。どの子も可愛い!魅力的!そしてまどかさんが大変楽しく素敵な方ですね!!素敵なお話と写真でした。
佐竹さんのブログ、今年も毎週楽しみです♪

by とも 2022-01-12 07:28

明けましておめでとうごさいます。今年もよろしくお願いいたします❗️
まどかさんとコースケさんのお宅のとってもいい💕お話楽しかったです。引き受けるなら誰も引き受けないようなブサイクな子を❗️
共感です。そうありたいですね~
でも、きっとそれは猫神さまが決めることなのでしょうね。しらすちゃんとトカゲ君のにらめっこ💦凄いシャッターチャンスでしたね。(笑)楽しかった~☺️

by ぺったんの母 2022-01-12 10:59

あけましておめでとうございます。
今年もほっこりする優しさと、猫活への勇気がわいてくる記事、楽しみにしています。

昨年も活動の中で、猫を保護することが多々ありましたが、
それと同じくらい、事故などで命を落とした猫の亡骸を埋葬しました。
手を合わせながら、
次、産まれてくる時は、生きて私の前に現れるんだよ、と毎回つぶやいてます。
せめて目の前に現れた子はなんとか、って、みんな思いは同じですね。

by さくら 2022-01-12 11:45

明けましておめでとうございます。茉莉子さんのブログが始まり、日常が戻ってきた感じです。
寅年はじめの、可愛いトラ猫ちゃん。暖かいお家で過ごせて良かった!猫神様、きっといますね。

by ちぃ 2022-01-12 12:38

明けましておめでとうございます。茉莉子さんのブログが始まり、日常が戻ってきた感じです。
寅年はじめの、可愛いトラ猫ちゃん。暖かいお家で過ごせて良かった!猫神様、きっといますね。

by ちぃ 2022-01-12 12:39

>ミンディーさん

元気なトラたちが、これまでの社会不安を一気に追い払ってくれるといいですね~。
道ばた猫日記も、猫と人のしあわせ発信をコツコツがんばります!

by 道ばた猫 2022-01-13 09:36

>ひじきママさん

ほんとうに、元旦から2日続きでトラ猫なんて、神様が狙ったとしか思えない…(笑)。
きっと、この二人には、いいことが待っていると思います。

by 道ばた猫 2022-01-13 09:40

>Y・Mさん

日本各地、こんなご夫婦ばかりだと、一気に外猫問題も虐待もなくなるのになあ、と思います。
明るみに向かう年になりますように!

by 道ばた猫 2022-01-13 09:43

>まあぼんたさん

まあぼんたさんちもニコちゃんがいるんですね!
にこ=にこやか。いいですねえ~~。コロナ禍にあっても、できうるかぎりいい年にしましょうね。

by 道ばた猫 2022-01-13 09:47

>シーマンさん

のんちゃんのお腹、いい匂いがしそうで、ふわっふわですものね。
今年も、読んで気持ちが明るくなっていただける記事発信をめざします!

by 道ばた猫 2022-01-13 09:51

>ヤンヤンさん

猫神様が指令を発して、NNNに配達を任せているのかな。
三毛さん、サビさん、来るといいですね(笑)。

by 道ばた猫 2022-01-13 09:54

>ともさん

今年も楽しんでいただける物語の発信を続けたいです。
今年こそ、コロナが収まりますように!!!

by 道ばた猫 2022-01-13 09:56

>ペッたんのお母さま

キノボリトカゲなんて初めて聞きましたよね。トカゲが威嚇することも。
弱っちい相手ってわかったのかな?(笑)

by 道ばた猫 2022-01-13 09:59

>さくらさん

事故や虐待の危険にさらされて生きている猫たち。
何とか、今年こそ、みんなで手を繋いでいい方向への転換期にしていきたいです!

by 道ばた猫 2022-01-13 10:03

>ちぃさん

まどかさんのおかげで、新年早々、明るい記事をお届けできて、いい発進となりました。
今年も楽しんでいただけたら、うれしいです!

by 道ばた猫 2022-01-13 10:06