ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2020年09月15日

猫飼いの至福

先週金曜日。埼玉県の住宅地にある、新築のおうちに伺うと・・・・。

1.jpg

「あれ、ぼくたちのお城に知らない人が来た」
人懐っこくゴロンと床に転がる白猫さんと、ちょっとおっかなびっくりの茶白さん。
1歳になったばかりの兄弟猫さんです。

2.jpg

白猫さんは「おう」くん。
すぐゴロンと横になるから、この名が付きました。

3.jpg

茶白さんは、「りつ」くん。
おうくんに比べ、すぐ立って遊ぶから。
そう、コンビ名は「おうりつ兄弟」です。

4.jpg

こんなキュートなママと、今日はお仕事のパパと、毎日楽しく暮らしています。
こんなお坊ちゃまなお顔をしていますけど、この兄弟、1年前の真夏の暑い朝、生まれてまもない頃に、房総の畑に捨てられていたのです。
段ボールに入れられ、上からガムテープをしっかり貼られて。

畑の持ち主が朝、畑にやってこなかったら、その日のうちに脱水で命を落としていたでしょう。
保護され、人馴れするまで育ったところで、譲渡先募集のために、NPO法人「ドリームキャット」の千鶴子さんのシェルターへ。

サイトを見て、10月、はるばる埼玉県からやってきたのが、直人(なおと)・奈緒(なお)の新婚夫妻でした。
奈緒さんは、大の猫好きでしたが、猫を飼うのははじめて。同じく動物好きの直人さんと結婚し、家を建てたことで、その夢が叶いました。

「ペットショップで買うのは嫌だったんです。それで、いろいろなサイトを見て気に入ったのが、ドリームキャットで募集中の、おうりつとは別の兄弟猫。会いに行ったら、その子たちはまだ人馴れが済んでなくて、『初めて猫を飼うおうちなら、人馴れしてる兄弟もいるわよ』と、奥から連れてきてくれたのが、この子たち。無邪気でフレンドリーで、一目ぼれでした」と、奈緒さん。

以下、5枚の奈緒さんの愛情ショットに、シアワセな日々が詰まっています。

5.jpg

迎えたばかりのころ。まだ幼いですね~。

6.jpg

遊ぶのも、寝るのも、一緒。

7.jpg

凛々しくなっていくのも、一緒。

8.jpg

窓辺で、チュッ!

9.jpg

一緒にやんちゃして、一緒に眠る。
捨てられて、運命共同体だった2匹。離れることなく、しあわせをつかみました。

10.jpg

おうくんは、小さい時、2階への階段の窓辺から足を滑らせて、階段の角に目をぶつけ、瞬膜が眼球を覆うという事件を引き起こし、ママをオロオロさせましたが、すぐに夜間の救急医に運び込んでもらって事なきを得ました。窓周りには、すぐにキャットウォークが取り付けられました。

11.jpg

「りつは、もう6キロあるんです。ときどき、『小さいおじさん』になります、ああ、重い(笑)」
でも、奈緒さん、「大きい猫が大好き」だそうですから、大丈夫。このまま、2匹共安心してすくすく大猫になってください。

「毎日が、可愛すぎて、毎日がしあわせなんです」と奈緒さんは言います。
兄弟だって「一緒におうちの子にしてもらって毎日が楽しくてしあわせ」と思っていることでしょう。
もしかしたら、ママのこと、「優しいお姉さん」と思っているかも。

12.jpg

ちょっとビビっていたりつくんの背中をそっと撫でてやったら、安心したのか、背伸びをひとつ。

13.jpg

じつは、2匹共かぎしっぽ。
直人さん・奈緒さんのこれからの人生に、たくさんのしあわせを呼び寄せてくれることでしょう。
「2匹が、そばにいてくれる。それだけで、もう充分しあわせなんです」と奈緒さんは言います。
そう、そこにいるだけで。それが猫飼いの至福ですとも。

14.jpg

会えて楽しかった。またね。そう言ったら、りつくんまでゴロンとしてくれました。
これは、毎日、「たまらん」にちがいありません。
おうりつ兄弟の日常の愛らしい姿は、奈緒さんのインスタグラムでご覧ください。
https://www.instagram.com/___ki_o_r___/

さて、道ばた猫日記、今週がなんと500回だそうです!
取材させてくださった方、そして読者の皆様のエールに、改めて心から感謝申し上げます。
500回目が、こんなしあわせの典型の兄弟をご紹介できてうれしい限りです。
近々、猫部10周年も兼ねて、500回ありがとう記事をお届けしたいと思います。



「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

yorisoiatte.jpg
寄りそう猫
しあわせは猫の隣り。心温まる17の実話。

nekodatte200-290.jpg
猫だって......。
ふつうの猫たちが語る、22の愛情物語。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!

写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。町々で出会った猫たちと寄り添う人たちとの物語を文と写真で発信している。写真は自己流。著書に『寄りそう猫』『猫だって……。』『里山の子、さっちゃん』など。朝日新聞WEBサイトsippoにて「猫のいる風景」を連載中。

カテゴリ: 道ばた猫日記
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

よいおうちに巡り会えてよかったね!
お二人にもすくすく育っていく姿を見ることができる幸せを満喫してほしいです♬
500回!素晴らしい!
おめでとうございます!
いろんな形の幸せをたくさん教えてくださってありがとうございます♡
500回ありがとう記事、楽しみにしていますね。

by 16にゃんず 2020-09-15 15:10

記念すべき500回連載おめでとうございます。
いつもいつもほっこり気分にさせて頂き、感謝の気持ち一杯です!
ニャンコが幸せになった話は何度聞いても見てもこちらの顔がほころびますね♡
かぎしっぽのおうくん、りつくん可愛いです!うちの兄弟ニャンコもかぎしっぽですよ~。
幸せいっぱいもらっていますよ~!

by ぺったんの母 2020-09-15 15:50

仲良しの兄弟猫さん達、どの写真も微笑ましいですネ!我が家の兄弟猫達もいろいろやってくれます(笑)
そして、今回で連載500回目!!おめでとうございます!! (*´꒳`*ノノ゙パチパチパチパチパチ
茉莉子さん自身の体調管理もしっかりされていらっしゃることが伝わってきます。この先もたくさんの猫さん達との出会いとその物語を楽しみにしております!

by マム 2020-09-15 15:53

兄弟猫さんは、仲良しですね。幸せだよと言っている声が聞こえてきます。
うちにもカギしっぽさんが二匹います。幸福を連れて来たかは分かりませんが、猫さん達と居ると笑顔でいられます。あ!幸せですね!
連載500回おめでとうございます。これからも素敵なお話、よろしくお願いします。

by ちぃ 2020-09-15 16:47

今週も心癒されるお話を有難うございます。おうくん、りつくん、これからも仲良く過ごしてね。連載500回おめでとうございます!ありがとう記事も楽しみにしています。

by シーマン 2020-09-15 19:14

わぁー!なんのまぁきれいな猫さんたち(^o^)
可愛いお若いママさんと幸せいーっぱい、な感じですね♪仲良しな姿がまたきゅんとしますね。ほんとだ、かぎしっぽでまたたくさん幸せをかき集めますね♪
そして500回おめでとうございます!すごい数字ですね、500!!これからもずっとずっとよろしくお願いいたします!!

by とも 2020-09-15 19:24

おうくんりつくん、
畑に捨てられたときは、怖かったね。
優しいパパママに見守られて、すくすく大猫に育ってくださいね。

by さび猫びいき 2020-09-15 19:27

500回、おめでとうございます。いつも楽しみにしています。時にほろっと流される佐竹さんの温かい文章が大好きです。
おうくん、りつくん、幸せそう!これからも家族仲良く暮らしてね!

by よえちゃん 2020-09-16 01:16

とろけっぱなしです。 なんて心躍るブログでしょうか。

by AMM 2020-09-16 04:08

「ペットショップで買うのは嫌・・・」
なんか嫌ですよ、共感♪

祝500回! これからもつづく。(笑い)

by ミンディー 2020-09-16 07:05

>16ニャンズさん

いつも応援ありがとうございます。500回の取材で500通りのしあわせと猫愛のかたちを見せてもらえました。しあわせなライターだと、改めて思います。

by 道ばた猫 2020-09-16 09:50

>ぺったんのお母さま

そう、500通りの猫柄、シッポの形、匂い、鳴き声、甘え方、しぐさ、過去・・・。
どの子もどの子も、唯一無二の存在でした!

by 道ばた猫 2020-09-16 09:53

>マムさん

相変わらず、いろいろやってくれてますか(笑)。
また新しいマムさんの工夫工作も増えたんでしょうね~~。目に浮かびます。

by 道ばた猫 2020-09-16 09:55

>ちいさん

あ、ここにも幸せ猫さんと幸せ飼い主さんが。
猫の物語は猫の数だけあるので、これからも楽しみにしていてくださいね!

by 道ばた猫 2020-09-16 09:59

>シーマンさん

当日まで500回ということに気づきませんで‥‥(笑)、それだけ毎週ただただ楽しく書き続けてきたんだと思います。これからも、いろんな物語をお届けしていきます!

by 道ばた猫 2020-09-16 10:02

>ともさん

いつもイキのいいコメントをありがとうございます。
これだけ紹介しても、どの猫も個性的で、それぞれの魅力があるのが、たまりません。

by 道ばた猫 2020-09-16 10:05

>さび猫びいきさん

大猫さん、性格のいい子が多いですよね。
大猫さん特集をいつかやりたいです。とりあえず、ゴンちゃんとナッツくんと…(笑)。

by 道ばた猫 2020-09-16 10:08

>よえちゃんさん

いつも楽しみにしてくださって、ありがとうございます!
コメント欄にいっそう元気をもらいながら、これからもあちこちの猫さんに会いに行きます~

by 道ばた猫 2020-09-16 10:10

>AMMさん

心躍らせてくださって、うれしいです!
私も毎週心躍らせて取材に行き、心躍らせて書いています。

by 道ばた猫 2020-09-16 10:12

>ミンディーさん

はい、その通り。これからも続くが、希望です。
町々、村々の猫を訪ね歩くには、人生は短すぎるかも(笑)

by 道ばた猫 2020-09-16 10:14

段ボールに入れられ、テープをしっかり貼られていたにもかかわらず、奇跡的に命が繋がって。おうくん、りつくん、本当に良かったね!いつまでも仲良く、元気に長生きしてね!
茉莉子さん、連載500回!おめでとうございます!これからも心温まるストーリーをたくさん紹介してくださいね。楽しみにしています!

by あべんぬ。 2020-09-16 11:05

>あべんぬ。さん

救われた命の物語を紹介するのは、その陰にあるたくさんの救われることのなかった命への思いも託して。救うにはいろいろな方法があることをこれからも発信していきたいです!

by 道ばた猫 2020-09-17 00:35

500回おめでとうございます✨
記事を読むたびに、幸せになった猫さんたちに癒されています。今回はきょうだい猫の話なので、うちも姉妹で迎えれば良かった〰と、くっついて眠るおうくんりつくんの写真を見て、改めて思いました…。
‘’猫が居てくれるだけで‘’ 本当にそうですね!
これからもよろしくお願いします!

by さび茶風 2020-09-20 20:09

>さび茶風さん

温かなエールをありがとうございます。週一度ではもう書ききれないくらい、世の中がしあわせな猫さんであふれることを夢見て、これからも発信していきます!

by 道ばた猫 2020-09-21 21:27