ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2019年05月14日

顔デカ ナッツくん

20190514-1.jpg

ジャーン!
お待たせしました。顔デカ ナッツくんの登場です。

20190514-2.jpg

顔デカと言っても、ナッツくん、黒目がちのつぶらな瞳を持つ、けっこうな甘えん坊オトコなのです。
ついこの前までノラをやっていました。
年齢は不詳ですが、肉球もつやつやのピンクなので、まだまだ若いようです。

20190514-3.jpg

とにかくニンゲンが大好き。
真由美さんにご飯をもらうようになって、どんどんなつき、朝も玄関の前でごはんを待つようになりました。

寒くなり始めた去年10月のある夜、コンコンコンと玄関を叩く音が。
開けると、ナッツくんが家の中に飛び込んできました。
それで、勢いで保護。

20190514-4.jpg

でも、家猫になりたかったナッツくんでしたが、思わぬ誤算がありました。
すでに家の中には、真由美さんが保護した猫が、5匹!
ことに、5匹目の「グレース」くんは、名前とは大違い、1年たっても触らせることすらしない、眼光鋭いつわものだったのです。
(じつは、このグレースくん、大ビビりで、取材の日は、家具の後ろに姿をひそめ、写真は撮れませんでした)

「もうキャパ完全オーバーだったので、ナッツは、家に保護するつもりはなく、去勢手術をして譲渡先を探そうと思っていたのですが」と、真由美さん。

20190514-5.jpg

真由美さんと保護猫たちのことは、2年前の2月の当ブログ「終の住処」でご紹介しました。
お外で長いこと暮らしていたウギャーおばあちゃんの晩年に手当てを尽くし、見送って1年半がたちました。

現在いる猫たちのうち最古参は、7年前の暴風雨の前に保護した「まる」ちゃん。真由美さんの人生を変えた最初の保護猫です。

20190514-6.jpg

6年前、自転車籠の中で子育てしていたサビ猫の「プティ」ちゃん。2匹の子猫ともども保護し、子猫たちは一緒にもらわれていきました。

20190514-7.jpg

5年前にやってきたのが、10年以上の外暮らしをしていて、脱毛や風邪ひきを見かねた真由美さんに保護してもらった「チャリ」ちゃん。ウギャーちゃんと仲良しでした。

20190514-8.jpg

このワケアリ雌猫トリオに加え、去年の早春に会社近くの公園で保護したのが、シニアの黒猫「ようかん」ちゃん。
ようかんちゃんは、おでこの皮膚が溶けて、ぽっかり穴が開き、骨まで見えていました。
病院の診断は、「薬品による火傷の可能性が高く、虐待と思われる」というもの。
ゆっくりゆっくり養生して、ようやくおでこに皮膚ができてきました。
とても穏やかな猫で、誰ともうまくやっています。

20190514-9.jpg

さてさて、その次に、片目が腫れて開いていないのを見かね、ケージ内に餌を置いて捕獲した、グレースくん。
手術して馴らして譲渡先を見つけようと思っていたものの、予想以上の人間不信で、ほかの猫たちとはうまくやっているものの、触れないままです。

そんなところに、ナッツくんが、自ら飛び込んできたのでした。
♂2匹で、真由美さんの留守にケンカがあってはいけないと、留守中は、ナッツくんは大きなケージハウス暮らし。去勢手術も済みました。
ナッツくん、ハウスにいると落ち着くらしく、自分で入っていきます。

20190514-10.jpg

ナッツくんの体調が心配で動物病院へ行ったときのこと。
院長先生、ナッツくんを一目見るなり、こう言いました。
「顔、デカいねえ!!」
帰るときも、
「うん、大丈夫でしょう。顔、デカいから」

顔がデカいというのは、無敵なのですね。

20190514-11.jpg

真由美さんが、外の子を見過ごすことができないのは、外の子たちは、今日会えても明日も会えるという保証はない日々を生きているから。
車にひかれたり、風邪をこじらせたり、虐待にあったり、急に姿を消したり......。
そんな子たちを何匹も何匹も見てきました。
「どの子も、人の愛情のそばで、しあわせに暮らしてほしい」
その思いで、今日も、猫たちのために働いています。

ようかんちゃんなど、医療を必要とする子は手元に残しますが、グレースくんとナッツくんは、譲渡先をみつけるつもりです。
「まずは、人懐っこくて、1対1が大好きな甘えん坊のナッツを、ケージハウス生活から早く卒業させて、いいかたに手渡したい。グレースにはじっくり向き合って家猫に育て上げ、譲渡したいと思っています」

ナッツくん、いいおうちが早く見つかるといいね。
大丈夫でしょう、顔、こんなにデカいから!

20190514-12.jpg



「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

nekodatte200-290.jpg
猫だって......。
ふつうの猫たちが語る、22の愛情物語。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!


写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。町々で出会った猫たちと寄り添う人たちとの物語を文と写真で発信している。写真は自己流。著書に『里山の子、さっちゃん』『猫だって……。』など。朝日新聞WEBサイトsippoにて「猫のいる風景」を連載中。

カテゴリ: 道ばた猫日記
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

>皆さま

すみません。文中、打ち間違えがありました。
ナッツくんの年齢は不祥  →  不詳です。
ナッツくんは、けっして不祥の猫さんではありません(笑)。

by 道ばた猫 2019-05-14 14:06

可愛い‼その一言しか見つからないですね。本当にいいお家を見つけて、幸せになってほしいです。他の子達も苦労した分もこれからは、たくさん幸せになってほしいです。どの子にも、平等に幸せになる権利があります。心ない人間に奪われませんように。
今年のクリスマスの頃、ちゃちゃ子とぽんずに人間の弟か妹がやって来ます。優しい子達なのできっといいお兄ちゃんとお姉ちゃんになると思います。

by ふみちゃん 2019-05-14 14:22

なんてかわいいんでしょう!
タイプです!

by カマン 2019-05-14 14:52

三週間待ちに待った甲斐があったぞ!

なんてビッグフェース!

で、でけえw

でかすぎや、こいつはww

黒目がつぶらだろうが、甘えん坊だろうが
言い訳にはならへんだによ
デカイもんはデカイんや!(^_^;)

グレースがびびったのは
当然顔や、顔に決まっとるがな(^_^;)

院長先生まで
顔がデカイから大丈夫とか
とにかく久々の大物だぞこいつ(^_^;)
顔がデカイからすぐ譲渡先見つかるだよ。

出来れば
小顔で!
大人しいネコたんの家に貰われるといいねえ。

デカ小顔コンビでうまくやっていけるだによ。
間違いなし!!

デカイけどこの顔は
のほほん、ほがらか系とみたぞ。

しかしこんなデカはじめて見ただよ。

いうて

「現場猫」級の顔や!

とにかく


「ヨシ!」

by ドラ猫マスター 2019-05-14 15:10

ナッツ君、本当に味のあるお顔で大好きです♡うちのぺったんも7年前の10月通いネコしてたのを保護したのですよ!奇遇ですね~。おめめの雰囲気も似てるかも・・・でも顔デカではなかったです。(笑)
むしろ、おデブさんなので、”ぺったん、顔小さいね~”と笑いをとっています。ナッツ君、早く終の住みかが見つかるといいですね。

by ぺったんの母 2019-05-14 15:15

愛され顔のナッツくん!顔デカッ!って(笑)オス猫にとったらそれはそれは名誉な事ですよネ♪
茶トラ系のみにゃさんは大柄になる傾向にあるようですし。それにしてもナッツくんは「超」が付くほどのビッグフェイスだわ!去勢が遅かった我が家の元野良イークも顔デカですが、ナッツくんには敵いませんネ(笑)
甘えん坊のナッツ王子を大切に愛してくださる里親さんと出会えますように♡
ナッツくんのその後のストーリーも楽しみにしています!

by マム 2019-05-14 16:44

満を持しての登場ですね。期待を裏切らない位のビッグフェイスとダイナマイトボディ!優しいご家族に出逢えた際には、また取材をお願いしま〜す!

by シーマン 2019-05-14 19:48

で、デカイ!Σ(×_×;)!

度重なる予告でかなりハードル上がってました。
でもそれを楽々クリアするほどのデカさ!(笑)
ジョウル発達しまくり?の下膨れ顔!
しかもベビーちゃんフェース。
見るからに優しくて甘えたさんだよね。
絶対ナッツくんを待ってる顔デカ大好きなフェチさんいますよん。

お待ちかねのドラ猫マスターさんもご満悦ですね。(^_^)v
(某顔デカ好きで有名な岩合さんもナッツくんを見たら大喜びしそう(^.^))
ちなみに私は個人的にはそのモフモフモッフ~ンな身体に思い切り顔を埋めてみたいです。
嫌われちゃうかな?

それにしても猫さまにはわかるんですねぇ。
真由美さんなら間違いない、大丈夫って。
コイツの言葉わからないけど、コイツの気持ちはよくわかるってね。(=^ェ^=)

顔デカきこと、めでたきかな!
あっぱれ!(笑)

by 才蔵 2019-05-14 21:37

ナッツくん、足も太くて、ライオンの赤ちゃんみたいですね~。ずっとのおうちは、近い将来見つかるような気がします。顔、デカいから!あと、愛嬌たっぷりだから(笑)

ようかんちゃん、人間キライにならなかったですか。自分より小さくて弱い存在に虐待するなんて、最低ですね。傷が早く良くなりますように。

by さび茶風 2019-05-15 07:46

わぁ!かわいい〜♡と、思わず声が漏れました(笑)真由美さんの元には、ワケあり猫さんが助けを求めて集まって来るのでしょうね。
どの子もみんな、人間に愛されて幸せになってほしい。ナッツくんの顔のデカさと穏やかな表情からは、「しあわせ」になるイメージしか浮かんで来ません。
里親に手をあげたいくらい好みのタイプですが、我が家もキャパオーバーなのが残念!
顔のデカさと同じくらいの、大きなしあわせをつかめますように。
真由美さんにも、毎日猫たちのためにお疲れ様、とありがとうございます!をお伝えしたいです〜

by kimiko 2019-05-15 08:13

顔デカ(笑)ナッツにたくさんのコメントをありがとうございます!
そして、茉莉子さん。
2年前に続いて、今回も素敵なお写真と文章で
ナッちゃんをご紹介いただき、本当にありがとうございます!
取材の時の楽しかったひとときをおもいだながら、何度も読み返しております。

また、Instagramの#ナッツにゃんこで、
ナッちゃんの日常がご覧いただけますのて、
そちらも合わせてよろしくお願いいたします。

>さび茶風さん
ようかんのことを気にかけていただいて、ありがとうございます!
ようちゃんは、お薬も皮下点滴も額の怪我の治療にも、協力的でありがたいです。
とても怖い思いをしたはずなのに、人間を嫌いにならずにいてくれて本当に良かったです。

by あべんぬ 2019-05-15 08:18

うん、大丈夫でしょう、顔デカいから。たくさんの猫たちを看てきた先生の真実なのでしょうね。
笑っちゃいました。ナッツくん、性格よさげでカワイイです。

by さび茶びいき 2019-05-15 11:30

>ふみちゃんさん

わあ、ちゃちゃ子ちゃんとぽんずちゃんには、最高のクリスマスプレゼントとなりますね!
おめでとうございます。猫が大好きなお子さんに育つんだろうなあ~

by 道ばた猫 2019-05-15 11:32

>カマンさん

はい、私もタイプです!
黄色い大きい猫は、お人好しならぬお猫好しの子が多いような気がします。

by 道ばた猫 2019-05-15 11:36

>ドラ猫マスターさん

散々待たせて、「ヨシ!」がもらえてうれしいです。
これまで出会った猫でデカ顔トップ3は、おじさん、ゴンちゃん、ナッツくんでしょうか……。最近のゴンちゃんはシュッとした男前になっていますが。

by 道ばた猫 2019-05-15 11:39

>ぺったんのお母さま

ぺったんちゃん、小顔の体デカでしたか。それはそれで、とってもかわいいと思います。
うちには、昔、お尻デカの女子がいましたが(笑)。

by 道ばた猫 2019-05-15 11:43

>マムさん

顔デカは、去勢しないまま大きくなったオス猫に多いから、今は希少種ですよね。
ナッツくんも、先日手術をしたから、これから顔は少し小さくなるかもしれません。

by 道ばた猫 2019-05-15 11:46

>シーマンさん

はい、久々のオス猫らしい外見の子でした。
いいおうちがみつかったら、その後をぜひご紹介したいです。

by 道ばた猫 2019-05-15 11:49

>才蔵さん、顔デカきこと、めでたきかな。同感です。
 ノラをやっていたのに、このあどけなさを失わないでいたことも、めでたきかな、です!

by 道ばた猫 2019-05-15 11:51

>さび茶風さん

そうなんです。デカ顔に、ごろんとした太い手足。ふわふわお腹、そして、肉球がピンクなんですよ、ナッツめ!
そそる要素いっぱいですよね。

by 道ばた猫 2019-05-15 11:54

>kimikoさん

真由美さんは、お母様を介護しながら、ダブルワークで、路頭に迷っていた猫たちのお母さんをがんばってます。kimikoさんと同じハートの人です。

by 道ばた猫 2019-05-15 11:58

>あべんぬさん

ナッツくん、素敵なコメントいっぱいもらえてよかったですね~
ナッツくんのおうちが決まったときや、グレースくんの人馴れが進んだ時には、また取材させてくださいね!

by 道ばた猫 2019-05-15 12:02

>さび猫びいきさん

ナッツくん、性格、めちゃめちゃいいんです!
こんな子をおうちに迎える人は毎日うふうふだと思います~

by 道ばた猫 2019-05-15 12:04

ウニャ~♥
なんつう福々しいお顔の
ナッツくんニャ~(^^)
おもわず拝みたくなるにょだ✨
むちゃくちゃ御利益ありそうにゃのだ(〃▽〃)

by にあ 2019-05-15 22:52

>にあさん

そっか、ナッツくんお守りを作って売り出して、餌代にすればいいのか、にゃんちゃって(笑)
イラストレーターのKoririさんの描く猫さんに似てますよね~

by 道ばた猫 2019-05-16 02:00

わわっ!ほんとに顔デカっ(笑)!!とーっても可愛いです♪黒目がちのつぶらな瞳がまた可愛いですね(*^_^*)他のわけありさんたちもみんな良い表情ですね。何か言いたそうなお目め、猫さんたちの尊さをまた感じました。みんな幸せで良かった!

by とも 2019-05-16 13:39

「顔デカ」という言葉に見てみたら、ホントにでっかくて可愛いニャンコさんが! 以前保護して飼っていた(数年前に虹の橋を渡った)うちの茶トラ猫マルくんを思い出しました。柔らかな陽射しの似合う、優しい家族が見つかりますように!
丸くて大きくて、もしかしたら足がちょっと短めな猫さんは、もう可愛さしかないですね♡

by ねこますたー 2019-05-16 14:50

かわいいなあ~~~~(^^)ノックしてくるあたり、もう、確実に狙ってきましたね。
きっと、ナッツ君はうんと甘えられるお家を探してほしくて来たんだと思います~~~。
顔でかいのにつぶらな瞳!!ほっべたもにもにしたいっ。
コメント数から見ても顔デカさんは魅力があると思います。
すぐにいい人が見つかると思います。
幸せ、つかむんだよ~~~♥

by あずにゃん 2019-05-16 15:48

佐竹さん、追加コメントさせてください。私も大きな黄色猫さんはお猫よしさんばかりと思います(^-^)私がよく行っています保護猫カフェ(譲渡目的のシェルターです)の大きな雄の黄色猫さんたちは何もしていないのに気の強い美人三毛猫さんによくフゥーッ!と怒られたり近くを通っただけなのに邪魔しないでよっ!と叩かれそうになったりで(笑)「……なんで??なにか気に障るようなことしましたでしょうか…」と目をつむってくしゃっとした顔のまま黙ってその場をしのいでいるお猫よしさんばかりでした(笑)そこがまたたまらなかったです(*^_^*)

by とも 2019-05-16 21:27

>ともさん

ノラさんは、これまで虐められてきたかどうかは、目が物語りますからね。
ナッツくんは、そんなにつらい思いはしてこなかったのでしょう。

by 道ばた猫 2019-05-16 23:49

>ねこますたーさん

キャッチが効きましたか(笑)。誇大広告でなくて、よかった。
まるさんも、たっぷりと愛されて旅立ったのですね。いい子に会えてよかったですね。

by 道ばた猫 2019-05-16 23:52

>あずにゃんさん

そうですね! 顔デカさんは人気があるんだあ~
私は、顔デカさんも、目つきワルさんも、小さくて丸い顔も、タレ目さんも、模様がごっちゃで顔立ちがよくわからない猫さんも好きです。あ、みんな好きってことかな?

by 道ばた猫 2019-05-16 23:57

>ともさん

はい、美人の濃い三毛さんほど気の強い猫さんはいません(笑)。危機管理力が高い、というか。
黄色系は、おっとりが多いようですね。おまぬけ、ともいう(笑)。

by 道ばた猫 2019-05-17 00:03

はじめまして 可愛いです(*´▽`*)飼いたい希望の場合はどちらにお問い合わせしたらよろしいでしょうか?

by maria 2019-05-25 02:00

ナッツくんの寝顔・・・幸せな気持ちになりました(人''▽`)ありがとう☆

by maria 2019-05-25 14:33

>mariaさん

ナッツくんを迎えたいとのご希望、ありがとうございます。
他にもご希望の方がいらっしゃったのですが、保護主の真由美さんは、直接知っている方に譲りたいと思っていらっしゃるので、当ブログでは、連絡方法など書きませんでした。ご了解くださいませ。

by 道ばた猫 2019-05-26 23:35

お返事ありがとうございます。

ナッツくんの幸せを願っています。

見れば見るほどカワ(・∀・)イイ!!美しい子♡・・・元気がもらえます(*´▽`*) ひまわりとかおひさまみたい!

by maria 2019-05-27 20:25