ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2018年04月24日

春猫はころがる

強風が続いた後の、うららかな春の一日。
房総で暮らす春猫さんたちに会いに行きました。

20180424-1.jpg

「このフワフワなの、なんだろ」
タンポポの綿毛の観察に余念のないのは、黒豆ちゃん。
丘の上の美術館の猫ですが、今日は「猫ねこ展」の搬入の日なので、賑わいから離れて、草むらでのんびり。
黒豆ちゃんは、にぎやかなのが苦手なんですって。私と似てるね。

20180424-2.jpg

しばし一緒に遊んで、バイバイまたね。
「え、行っちゃうの。またふたりで遊ぼうね」
ちょっと名残惜しそうな目の黒豆ちゃんでした。

里山を車で走っていると、大きな農家の前でころがってる猫さん、発見。

20180424-3.jpg

あ、森へ続く径の真ん中にも。
空色の目がきれいな若い猫でした。

20180424-4.jpg

山寺の山門前では、サバ白さんが、こんなにリラックス。

20180424-5.jpg

境内でも、こんな無防備な猫さんが。
このお寺には、保護猫が7匹います。

20180424-6.jpg

やはり、猫たちは、春がやってきたのが、とてもうれしいようで、全身で春を満喫しています。
猫はニンゲンよりずっと大地に近いので、大地の温もりをいち早く感じるのです。

とある神宮の参道では、やはり、ころがる猫さんが。
この参道には、何匹か猫がいて、参道のお店で面倒を見てもらっているようです。
人懐こい子ばかりでした。

20180424-7.jpg

漁港に向かいます。
いました、いました。
漁協の前に、どでん、と。

20180424-8.jpg

う~ん、このごろん感は、地元の人によほど可愛がられているしるしですね!

20180424-9.jpg

家の中で、絨毯の上でくつろいでいるのとまったく変わらない、くつろぎようです。
春の日差しとそよ風は、外猫たちへの神様からの一番のプレゼントなのかもしれません。

漁港の女ボスマリちゃんは、どこにいるのかな。
あ、あんなところで、ごっろーんと。

20180424-10.jpg

日差しが暑かったのか、
建物の陰で、ごろ寝していました。

20180424-11.jpg

寒い間は、漁港の施設内でぬくぬくしていましたが、暖かくなってくると、少しずつ外で過ごすことが多くなってきたマリちゃん。
推定11~12歳ですが、外暮らしでこのどっしり体型。
いつまでも元気に、漁港で 暮らす猫たちをしっかり束ねてほしいものです。
(女ボスマリちゃんのドラマチックな半生は、「猫びより」5月号ボス猫特集をご覧ください)

最後は、夕暮れの春の海辺へ。
ゴールデンウイークの賑わいを前に、誰もいないない海をひとり占めしました。
ゴロンゴロンこそしませんでしたが、海辺の猫になったつもりで。

20180424-12.jpg

皆さんも、皆さんの猫たちも、美しい季節を気持ちよくお過ごしください。


「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

nekodatte200-290.jpg
猫だって......。
ふつうの猫たちが語る、22の愛情物語。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!


写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。町々で出会った猫たちと寄り添う人たちとの物語を文と写真で発信している。写真は自己流。著書に『里山の子、さっちゃん』『猫だって……。』など。朝日新聞WEBサイトsippoにて「猫のいる風景」を連載中。

カテゴリ: 道ばた猫日記

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

黒豆ちゃんのにぎやかな所が苦手なのは、私も同じです。静かにのんびりするのが昔から大好きで、よく猫につきあってもらい、1日中ゴロゴロしては家族に呆れられていました。猫さんは道の真ん中でゴロンゴロンできていいですね町の人の優しさが、この環境を作ってくれるんでしょうか。こうゆう町は住み心地もいいですね。

by ふみちゃん 2018-04-24 13:21

ごろんごろんと転がる猫さん。。
その場所は猫さんにとって住みやすいのでしょうね。
猫さんのごろんごろんを見かけると笑顔になります。
春が来た喜びを全身で表す猫さん、かわいいです。

by よーこ 2018-04-25 01:08

>ふみちゃんさん

原っぱで走り回りたくなるのは、前世が犬、ゴロンゴロンしたくなるのは前世が猫だそうですよ(笑)。
私たちは、猫ですね!

by 道ばた猫 2018-04-25 02:35

>よーこさん

ほんと、ゴロンゴロンしている猫に出遭うと、いい日になりますね~
ちなみに、たいていの猫が、ゴロンしながら、目はこっちを見ています(笑)。

by 道ばた猫 2018-04-25 02:40

>みなさま

朝日新聞WEBサイトのsippoでの連載記事はどうアクセスしたら読めますか?というお尋ねをされることが多いので、コメント欄をお借りしてご案内いたします。
「猫のいる風景記事一覧」で、ご検索ください。
sippoのトップページからは、特集 → 猫のいる風景と入ります。
最新記事は、命を救ってくれた犬を母と慕って大きくなった猫のお話です。

by 道ばた猫 2018-04-25 02:47

またまた 私の茶々丸かと思いきや・・・黒豆ちゃん!!可愛いね。うちの子達も外には出られないけど天気のいい日だけ二階のベランダに出してあげます。そうするとやはり外生活経験者のぺったんだけは喜んでゴロンゴロンしています。あとの2匹も外で生まれてチー子が連れてきたのだけど、家の中でしかゴロンゴロンしないのです。(笑)

by ぺったんの母 2018-04-25 10:10

素敵!素敵!
なんて愛くるしいゴロンの姿(*⁰▿⁰*)
こんなリラックスしたところを見せてもらえるなんてさすがです。
全力で季節を満喫する姿、見習いたいものです(*^^*)

by 16にゃんず 2018-04-25 22:17

>ぺったんのお母さま

ぺったんくん、ベランダでゴロンゴロン楽しそうですね!
うちにも、昔、迷い込んできた「まっくろ」という長毛黒猫がいました。神がかってるほど賢い猫でした。

by 道ばた猫 2018-04-26 01:20

>16にゃんずさん

楽しんでもらえてよかった!
外猫たちは、季節季節を迎えるために体を整え、その季節の恩恵をちゃんと味わってるんですよね。
ほんとうに見習いたいと思います~

by 道ばた猫 2018-04-26 01:23

わぁー!猫ちゃんのごろんごろんがいっぱい!!なんてなんて素敵な光景なのでしょう(*^_^*)私も一緒にごろんしたいです。
こんなに安心してリラックスして気持ち良さそうな猫の姿を見ることができるって平和でうれしいなと心が穏やかになります。悩みがあってもなんだかどうでもよくなってきます(笑)
お外の猫たちもみーんなが幸せに安心して暮らせるようにと思います!

by とも 2018-04-26 07:25

>ともさん

みんなが安心して暮らせるように・・・ほんとうに!
ゴロン猫に会うと、「春が来てよかったね、うれしいね!」って話しかけてしまいます。

by 道ばた猫 2018-04-26 21:52