ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

さくらねこブログ

2021年06月10日

お世話されている茶白さんたち

sakuraneko2341.jpg
通路を歩いていると右手に茶白さんを発見です。
草むらで寝ている茶白さんに・・・

sakuraneko2342.jpg
近づいていって、そっと確認

sakuraneko2343.jpg
寄り添います。

sakuraneko2344.jpg
ふたりとも幸せそうに目を細めていますね。

sakuraneko2345.jpg
こちらの猫さん、近くのプレハブにお世話の方がいらっしゃいました。
数年前に現れた猫さんたちなのですが、道の向こうの茂みから出たり入ったりという感じだったので、しっかりここでお世話をすることにされたそうです。

sakuraneko2346.jpg
そして猫さんのご飯のための募金箱。
なぜ英語と中国語なんですか?と聞いてみると、欧米の人と中国の人は募金してくれるけど日本人はあんまりしないから・・・とのこと。これは、もう募金するしかないですね!

今後も茶白さんたちをよろしくお願いします!


写真

さくらねこブログライター紹介

ねこせんせい

猫サポーター見習い。猫に産まれて来る予定が人間に産まれてきたため、今は猫さんたちに生かされています。地域猫活動の認知が広まって、不幸な猫さんが減りますように!そして、次こそ猫に産まれますように。

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

緑の草むらに、黄色い猫さんは目立ちますね!
それでも寛げるのは、この場所が安心して過ごせるからですね。どちらも丸々として、ちゃんとお世話されている感じがします。
考えてみると私も、動物への寄付をあんまりしたことがありません😵💧 保護猫カフェも、コロナ流行りだしてから行ってないし…今度病院(猫のかかりつけの)で、募金してこようと思います。

by さび茶風 2021-06-13 08:58

ねこせんせい
どうぶつ基金さんの
TNRポスターが貼られてましたね。
どうぶつ基金さんの一斉TNR活動が
入った場所なんでしょうか?
お外の暮らしは過酷だと思いますが
心優しい方々に見守られ
2匹で長く暮らせたらいいですね。
これからも募金やグッズなど購入して
少しでも貢献出来たらと思います!

by やまぶっく 2021-06-14 00:43

> さび茶風様
人目も気にせずのんびり眠れるのが良いですよね。敷地も広く住宅地ではないというのもあるのかもしれません
保護ねこカフェは行くことが支援にもなりますし、落ち着いたらまた行きたいです!

by ねこせんせい 2021-06-14 13:38

> やまぶっく様
昔は少し離れた場所にけっこうな数がいたみたいなので、もしかしたら一斉TNRあったかもしれないです。
この二匹もさくらねこでしたし。
猫さんと一緒に暮らしている島などに行ったときは出来るだけそこで食事や買い物をするようにしています。店の裏に猫さんの家やお食事処があると尚更ですね。
できるところから支援していきたいです。

by ねこせんせい 2021-06-14 13:43