ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

さくらねこブログ

2018年07月12日

里親募集型猫カフェ Nha Con Meo様 後編

sakuraneko1398.jpg
先週の続きです。
キャットウォークで目が合った、とんでもなくゴージャスな猫さん。
こんな猫さんでも・・・

sakuraneko1399.jpg
柔らかい場所に行くと・・・

sakuraneko1400.jpg
幸せなふみふみが始まります!
風格のある大人ねこさんでもこれをやってくれるところが微笑ましいです。

sakuraneko1401.jpg
少し大きくなった子猫さん。遊び盛りなので一人でも工夫して元気に遊ぶと・・・

sakuraneko1402.jpg
寝ます。

sakuraneko1403.jpg
爪とぎを使ってうまく構えて・・・

sakuraneko1404.jpg
やっぱり寝ます。
たくさん眠ってどんどん大きく成長していってください!

sakuraneko1405.jpg
こちらは特に気になった猫さん。
ケージの中でくらしていますが、人が近づくと少し切ない声で「めおう」っと喋りかけて来ます。
人とコミュニケーションを取りたいのか、何か伝えたいのか・・・。こういう人馴れてしている大人猫さんは捨て猫など元飼い猫さんの可能性が高いです。終生大事にしてくれる里親さんに出会って幸せになって欲しいです。

sakuraneko1406.jpg
こちらのNha Con Meo様では6年間で160匹の猫さんたちを里親さんへとつないで来られたそうです。
こうやって殺処分寸前の子猫さんを保健所から引き取って命をつなぐこともされております。親猫さんが居ない状態で育てることが大変な時期、日々のお世話は頭が下がります。
TNRが進み捨て猫もなくなれば、保健所に持ち込まれる子猫さんも居なくなるでしょうが、産まれてきた命そして生きるチャンスが得られた猫さんたちは一匹でも多く幸せになって穏やかに暮らして欲しいと願います。


写真

さくらねこブログライター紹介

ねこせんせい

猫サポーター見習い。猫に産まれて来る予定が人間に産まれてきたため、今は猫さんたちに生かされています。地域猫活動の認知が広まって、不幸な猫さんが減りますように!そして、次こそ猫に産まれますように。

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

ねこせんせい
最初の猫さんは目力が凄く
インパクト大ですね。
この猫さんも保護猫さんなんですね。
どこかの家猫さんにしか見えませんが。
ケージの中の大人猫さんも
どう過ごしてここに来たのか気になりました。
最後の赤ちゃん猫の写真…
私も5月に2匹の産まれて2日目の
赤ちゃん猫を保護することになり
動物病院で診察後、ミルクをあげようと
試みましたが1匹目さんは当日、
2匹目さんも次の日に亡くなりました。
赤ちゃん猫を人が育てる難しさ…
ミルクボランティアをされている方には
本当に頭が下がります。
ねこせんせいが書かれているように
TNRが拡がり、捨て猫などが無く
1匹でも多くの猫さん達が
幸せに穏やかに暮らせれば素敵なことですね。

by やまぶっく 2018-07-12 23:34

> やまぶっくさま
ケージの猫さんは堤防を付近をさまよっていたそうです。人がすんでいる場所でもなくねこさんがいるような場所でもないので、棄てられたのか…迷ってたどり着いたのか…なんにしても助かって良かったです。
乳飲み子さんのお世話ありがとうございます。
本当に難しいですよね。少し大きくなっても油断できないですし…。
亡くなった子も、せめて人間に見送られて暖かい場所で大切にされたことだけでも救いだったのかなと思います。

by ねこせんせい 2018-07-15 22:08