ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

岩津さんに聞く!

2022年08月12日

アニマルコミュニケーター岩津さんに聞いてみよう ~愛猫を見送った皆さまへ

みにゃさま、こんにちは。

今年は春から夏にかけて、私の周りで猫の旅立ちが今までになく続き、ひとつの時代から新たな時代への移り変わりのような区切りを感じざるを得ませんでした。

20160522_131946-1_R.jpg
インコのちーちゃん

猫ではありませんが、以前ブログに登場したうちのインコも先月旅立ち、5年振りに動物家族の看取りを経験しました。
私の個人ブログにその詳細を記しましたが、後悔の無い看取りは動物家族亡き後、どんなに心が楽に日々生きられることか。後悔しかない看取りも経験したことがあるので、その違いを実感しています。

20170414-01_R.jpg
きびちゃん

自身と周りの看取りが続く中、ふと2017年4月のブログ「愛猫を亡くしたあなたへ」を久しぶりに見てみると、コメントが増えていました!
こうしてたくさんの方が読まれる場に気持ちを書き込むことは、きっと心の整理にもなり、読まれた方の共感はそれぞれの癒やしや救いにもなっているのだと思います。そして、コメント欄がそんな心を通わせる場になっていることに心が温もりました。コメントを下さった方、読んで下さった方、本当にありがとうございます。

同じように「生まれ変わった猫さん」にも、コメントが増えていました! こちらもありがとうございます。2015年7月のブログなので、もう7年も経っているのですが、「このブログを読みました」と今でもよく言って頂きます。皆さまの旅立った愛猫への想いが、時間を経てもなお引き寄せ合っているのかもしれません。

明日からお盆ですね。久しぶりに里帰りする猫さんもいるのではないでしょうか。
亡くなってしばらくしてふと姿が見えたり、感じたり、夢に見たりという方もおられると思いますが、それは「元気にしているから安心して」というサインの場合が多く、あとはどうしても伝えたい事がある場合。
ちなみに夢枕に立ったりと姿を現すのは猫の神様の許可が必要で、その上タイミングもあり結構大変なのだと猫たちに聞きました。体を持たないからといっても、いつでもどこでも自由に行き来できるわけではないようです。
こんな事情を聞いても、やはりお盆には里帰りを期待してしまったり思いを馳せたり...
そうそう、お盆と言えば灯篭流しをして欲しいとリクエストした猫さんもいるんですよ。

20170414-02_R.jpg
すみれちゃん

愛猫を亡くしたあなたへ」にも書いていますが、「ありがとう」はあの子との楽しく温かく誇らしい思い出を蘇らせてくれるまるで魔法のような言葉です。そして、「ありがとう」はあの子を再び感じられるきっかけになる言葉でもあります。「ありがとう」は後悔を感謝へごく自然に誘い、感謝は止まってしまった時計の針を進めてくれます。あの子の命や存在を確かに感じ、共に進むのです。

愛猫を見送った皆さま、愛されていたこと、そして今もなお愛されていることを忘れないでくださいね。あの子との思い出は一生のお守りになり、愛されているというこの事実はいつもいつまでも生きる糧のひとつになるのではないでしょうか。


フェリシモ猫部からのお知らせです。
「岩津さんに聞く!」コーナーのブログ更新は、月一回、第二金曜日です。
次回のブログは9月9日(金)の公開予定です。

■ Instagram→asakacyama




【お知らせ】
猫部の訪問アニマルコミュニケーションは新型コロナウイルス感染拡大の影響で募集を中止しております。
現在アニマルコミュニケーションはオンラインでされていますので、岩津さんへのご依頼は下記よりお願いします。

お問い合わせ先はこちら⇒Animal communication & drawing

※こちらからお問い合わせいただいた場合は、猫部ブログの取材対象にはなりません。
※訪問アニマルコミュニケーションの再開予定につきましては改めてお知らせします。

nekogaanatani.jpg

連載が書籍になりました。
猫があなたに伝えたいこと』(イースト・プレス)好評発売中。


一部の電子書店にて配信が開始されました。

■配信が開始された電子書店(一部予約段階の書店もございます。)

Amazon Kindle
BookLive!
honto
楽天Kobo
・Apple
(iTunesのブック もしくは iBooksアプリのStore から)
紀伊国屋書店BookWeb
ebookjapan


「猫と飼い主さんのための癒しの音楽」CDがキングレコードさんより発売されました。 くわしくはこちら→  『猫のための音楽』と『飼い主さんのため音楽』を収録した、おうちdeリラックスCD


写真

アニマルコミュニケーター岩津さんに聞く!

岩津 麻佳

2014年、ひょんなきっかけからアニマルコミュニケーターとしての活動を開始。落ち着いた語り口と外見からは裏腹に、動物たちのエピソードを時にユーモア交えて語ってくれます。

HP

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

今年の1月に17年一緒に生活していた子(猫)を看取りました。
「暖かくなるまで猫タワーは置いとくから、遊びにおいで」と言って送りました。
4月か5月頃だったでしょうか、猫タワーの横にヒゲが落ちていて
それから数日後、今度は爪が落ちていました。
あ~遊びに来たのかな、それともまだ居るのかって思ったらうれしくなりました。
「ありがとう」も「またね」も沢山言ったのに
8月になった今も、猫タワーはまだ片付けできないでいます。
まるで部屋の一部みたいにそこにあります。

by ちょび 2022-08-20 17:32

>ちょび様
遊びに来てくれたんですね!そういうサインは本当に嬉しいですよね。
タワーが簡単に片付けられるのなら、毎年お盆の時に出すのも良いかも?と思いました^_^

by 岩津 2022-08-22 23:54