ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

岩津さんに聞く!

2022年01月14日

アニマルコミュニケーター岩津さんに聞いてみよう ~猫さんたちに今年の抱負を聞いてみよう!(前編)

みにゃさま、新年おめでとうございます。
2022年寅年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今回は、新年の恒例企画「猫さんたちに今年の抱負を聞いてみよう!」です。

参加猫さんは私のインスタグラム(@asakacyama)で募集しました。今年も多くのエントリーをありがとうございました。

では、さっそく聞いていきましょう。



「ゆっくり寝ること。ただもうそれだけ。」
1.jpg
恩丹(のんたん)君 7歳 by ポンさん



「え!? 今年の抱負? う~ん......ゆっくり優雅に暮らしたいわ。どっしり構えてね。」
2.jpg もこちゃん 16歳 by たんきちさん



「そうねえ......。逃げ足が速くなることかしら。」
3.jpg メイファアちゃん 13歳 by satsuki1627さん



「食っちゃ寝したい。美味しいもの食べたい。それぐらいかな。」
4.jpg
ごま君 6歳 by yuyuさん



「わたしきれい? インナーケアに徹したいわ。やっぱり何でも内側からだと思うの。あと肛門の美しさも猫の美の要よ。おひげもだけど肛門もね。」
5.jpg
すちこちゃん 2歳半 by Sueさん



すちこちゃんの「猫の美」についてのお話、勉強になりますね。目やコートではなく肛門とヒゲが猫界の美の基準だったとは! 美しさへのこだわりと探求心が強いすちこちゃん。インナーケア、私も見習います。


さて、「猫さんたちに今年の抱負を聞いてみよう!」は(後編)に続きます。
猫さんたちの個性豊かな抱負――、みにゃさまと同じ抱負の猫さんはいましたか?
次回もどうぞお楽しみに。


フェリシモ猫部からのお知らせです。
「岩津さんに聞く!」コーナーのブログ更新は、月一回、第二金曜日です。
次回は、第二金曜日2月11日(金)の公開予定です。
本年も引き続きよろしくお願いします。

■ Instagram→asakacyama





【お知らせ】
現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響でアニマルコミュニケーションの募集を中止しております。
再開予定につきましては、改めてお知らせします。

nekogaanatani.jpg

連載が書籍になりました。
猫があなたに伝えたいこと』(イースト・プレス)好評発売中。


一部の電子書店にて配信が開始されました。

■配信が開始された電子書店(一部予約段階の書店もございます。)

Amazon Kindle
BookLive!
honto
楽天Kobo
・Apple
(iTunesのブック もしくは iBooksアプリのStore から)
紀伊国屋書店BookWeb
ebookjapan


「猫と飼い主さんのための癒しの音楽」CDがキングレコードさんより発売されました。 くわしくはこちら→  『猫のための音楽』と『飼い主さんのため音楽』を収録した、おうちdeリラックスCD


※岩津さんへのお仕事の依頼は、下記に直接ご連絡ください。
お問い合わせ先はこちら⇒animal & spirit communication
※こちらからお問い合わせいただいた場合は、猫部ブログの取材対象にはなりません。


写真

アニマルコミュニケーター岩津さんに聞く!

岩津 麻佳

2014年、ひょんなきっかけからアニマルコミュニケーターとしての活動を開始。落ち着いた語り口と外見からは裏腹に、動物たちのエピソードを時にユーモア交えて語ってくれます。

HP

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

わははは。
言ってそう。

by nao 2022-01-14 13:36

>nao様
わはは楽しい抱負でしたー^_^

by 岩津 2022-01-14 15:53

まさかの肛門とおヒゲ🤣
だからみんなお互いにあんなにお尻を見たり、においを確かめるんですね💕

by みやこねこ 2022-01-15 12:29

>みやこねこ様
美しさの確認だったとは!笑

by 岩津 2022-01-15 18:11

はじめまして。
いつも、ご活躍を拝見しています。

コロナ禍で、活動を止めていられると存じます。

それでも、確認したい案件がありましてご連絡致しました。

くるみという猫がいます。家出をして、一年。
家に戻りました。

しかし、本当にくるみなのか、分からないのです。記憶がないみたいで。

いま、どのような名前で呼ばれてきてもみんなあなたで大切にします、と伝えています。ただ、くるみなのか聞きたい。

くるみでなければ探さないといけません。

保護した子にくるみがどうか、くるみでなくても、大切にすると伝えてほしいのてすが。

むずかしいでしょうか?一年かけてみつけました。たくさんの猫好きのかたの日々の営みのおかげでもあります。でも、確信がもでません。

顔つきが変わりすぎていて。印象が違うのです。
助けていただけませんでしょうか?

by 吉岡 2022-01-17 13:31