ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

猫グッズ企画

2021年10月25日

猫を背負って連れていける新「レジカゴリュック」が登場!

みにゃさまこんにちは。

フェリシモ猫部では、「猫を背負って連れて行けて大量買いもらくらく! レジカゴリュック〈猫部バージョン〉」のウェブ販売を10月19日より開始しております。

⇒ お申し込みはこちら

1.jpg
※モデル猫:やくみ(メス3.8kg)



フェリシモの家事雑貨ブランドのロングセラーアイテム「レジカゴリュック®」に、猫と暮らす方にうれしい猫部バージョンの登場です。

両サイドのメッシュの窓に、やわらかな底板、ペットシーツを装着できるクリップなど、獣医さん監修のもと、猫を快適に運べる仕様になっています。


2.jpg


この商品企画のはじまりは、「うちの猫さんを通院時やもしもの災害時に連れて行くときに、両手があくリュックタイプのゲージがあると便利だなー」というプランナーのアイデアがきっかけでした。

以前から、フェリシモの家事雑貨ブランドのロングセラーアイテム「レジカゴリュック」を使っていたプランナーは、「この中に猫を入れて運ぶことができると便利かも!?」と思い、企画をスタートさせました。


そして、完成したバッグは、じゃーん!こちら!

外観のデザインを黒を基調にして、老若男女どなたにも持っていただけるデザインに仕上げました。

3.jpg


表側のファスナー付きポケットには、通院で必要な予防接種やお薬を記録する健康手帳を入れたり診察券を入れるのに便利。

0.jpg


ポケット部分のキルティング柄には、よーくみるとたくさんの猫さんが行進中。イラストは猫部でコラボグッズが人気のイラストレーター平澤南さん作です。

4.jpg


裏面には、リュックになる持ち手がついています。
5.jpg


~レジカゴリュック猫部バージョンの特徴~

①通常のレジカゴリュック同様、入り口がガバっと大きく開く設計はそのままに、猫さんの脱走防止のためメッシュ部分(うすい黄色い部分)を取り付けました。

303.jpg

②レジカゴリュック本体に加え、猫部verは
・あらかじめ猫を入れるための付属の大きなメッシュネット
・お手持ちのペットシーツを装着できるやわらかな底板
がセットされています。

300.jpg

③猫さんが中に入っても安定感を出せるようにセットしたやわらかな底板は、リュック底部分の四隅にあるクリップを使って留められます。

202.jpg

④底板には、お手持ちのペットシーツを装着することも可能です。

201.jpg

7.jpg

⑤リュックの両サイドにはメッシュ素材の窓が付いているので、お外を見たい猫さんにも嬉しい設計です。

6.jpg



~猫さんの入れ方をご紹介~

①まず、付属の大きなメッシュネット素材の内袋に猫さんを入れます。

★1800 - コピー.jpg

★1009.jpg

②猫さんが入ったらすばやくファスナーを閉めて、リュックの内側にあるカラビナに固定します。

20211020111837.jpg

888.jpg

③リュック本体の入り口に張ってあるネットのファスナーを閉めます。内袋とリュック本体のネットのダブル構造で、脱走を防止します。

999.jpg

④リュック本体の両サイドのひもをしぼり、最後に上部のファスナーを閉めます。

101.jpg


猫さんに快適で、安心して入ってもらえる構造になるように、獣医さんと一緒に何度も打ち合わせをして完成させました!

858.jpg

特に3つ目のポイントは、マイレジカゴをお持ちの方には、こんな使い方もおすすめ。
普段からリュックに慣れてもらうことで、いざという時に移動がスムーズになりそうです。

★757.jpg
※モデル猫:やくみ(メス3.8kg)


★393.jpg
※モデル猫:ぎんなん(オス4.1kg)


★616.jpg
※モデル猫:エリン(メス4.5kg)



ペットキャリーとしてだけでなく、大容量のお買い物リュックとしてももちろん活躍します。
普段のお買い物、特にキャットフードや猫砂など重たいものを持って帰るときにもおすすめ。
レジカゴにセットすれば入れ替える手間なし。

444.jpg


お会計が終わって、レジカゴに入れたまま口をしぼって......。

55.jpg


レジカゴから出したら、上部のファスナーを閉めるだけです。

66.jpg


リュックだけでなく、ショルダーバッグにもなります。

555.jpg


ひもの長さが調節できるので、手持ちの長さにも◎。

666.jpg


猫さんとの普段の暮らしに馴染むデザインのレジカゴリュックです。


猫を背負って連れて行けて大量買いもらくらく! レジカゴリュック〈猫部バージョン〉
1個 ¥5,900(+10%  ¥6,472)
(→うち177円は「フェリシモの猫基金」として、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動などに運用されます。基金活動の詳細はこちら)
※この商品はお申し込みいただいた月だけお届けします。 詳しくは「初めての方へ・お買い物ガイド」をご覧ください。

⇒ お申し込みはこちら
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

4キロさんであのサイズ感だと、残念ながら我が家では。

by じゃがべー 2021-10-26 21:07

画像には猫ちゃん入ってますか?
猫をいれて背負うと思ったより底板がたわんだりするのでしょうか、、、

by こめ 2021-10-27 00:11

モデル猫のやくみちゃんがかわいすぎて鼻血が出そう(笑)。
おとなしく入ったのね。

by nao 2021-10-30 17:47

耐荷重を知りたい。
うちは無理かも…

by まあ 2021-11-05 15:03

ケージをゲージって書いてる時点でペットのことちゃんと知ってる人じゃないって分かる
猫部好きだったのに残念

by みい 2021-11-09 12:10

我が家の猫ちゃんは5.6キロありますが、無理てすよね?

by ゆーみん 2021-11-09 12:13

底板が柔らかいと猫が入ると曲がってしまうので猫が苦しそうになると思います。似た構造のものを持ってますが、猫が方向転換もできなくなり、病院での待ち時間にかわいそうなことがありました。使用者のリアルな意見を知りたいです。

by ルナママ 2021-11-09 12:24

始めまして✨私くしの🐈ちゃんわ引っ越ししてから家中にずっといる環境です。たまにお散歩もしてやろうかとも考えていますが..そしてこのご時世災害が多くて人間だけでなく、動物だって恐怖な気持ちです。守りたい守らなければ。そんな時こちらをネットでみていました!家の猫ちゃんわ8㎏で太ってしまい(^-^;バックに入りますか?

by しろちゃん8才 2021-11-09 12:24

我が家のヌコさん、まさしく通院にはレジかごバッグを使っておりました~!洗濯ネットに入れたヌコさんをバッグにいれてましたが、こちらはより脱走防止&安定感抜群な気がします🎵
天災時等の時にも確実に使えると思いますし、お互いに気配を感じ合えるのは安心感もありますね❤️

by ゆみ 2021-11-09 12:37

災害時などに一緒に逃げるために、まさに、こういう猫運搬用リュックを探してました!メインクーンで、8kg越えなので、手持ちのケージでは、重くていざというときつらいので。イメージ的にはピッタリ! でもちょっと小さいかも。二重ネットも、息苦しくないですか?思いの外、空気の流通はないと思います。脱走防止案としては悪くないですが。あと、やっぱり底がたわみそう。うーん…。

by まみよん 2021-11-09 22:05

レジカゴに入ってる状態の大きさなら使えますが、リュックにしたら全体的に小さくなりますよね。耐荷重12kgらしいですが、大きい猫ちゃんにはちょっとどうなのかな?

by おんたん 2021-11-11 16:13

メッシュネットは目が細かい物だと爪で破れやすいです。

by うさ 2021-11-13 06:01