ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

さくらねこブログ

2020年03月26日

第二次TNR

sakuraneko1948.jpg
TNRの現場に見学をさせていただくことになり、現地に先について待ちます。
そこには茶白さんの姿が!
TNRをする際は餌をあげないようにしないといけないので、みなさんお腹を空かせているようです。
ちなみに、このボス猫っぽい猫さんは先日TNRが終わったそうで、確かに耳カットがありますね!

sakuraneko1949.jpg
アメショーっぽい柄です。
奥の路地へと消えていきますが、逆にこういう一度TNRした猫さんが再度かかることが無いようにこちらには給餌が試みられます。(もちろん、関係ない猫さんがお腹を空かせているのも気の毒という意味合いもあり・・・)

sakuraneko1950.jpg
こちらの猫さんもTNRが終わっています。

sakuraneko1951.jpg
こちらの白黒さんもですが・・・後程この猫さんは間違って再び入ってしまい、その場でリリースとなってしまいます。

sakuraneko1952.jpg
今回の目標は4匹だそうで、2匹が捕まったあと、メインターゲットだった少しやせ気味の三毛猫さんが遅れて登場。警戒心が強いみたいですが来てくれるのでしょうか・・・。
周りに緊張が走ります。

sakuraneko1953.jpg
お腹がすいているからでしょうか、ゆっくりですが来てくれます。
そして、無事捕獲となります。
直前まで雨が降っており目標の4匹全員とはなりませんでしたが、3匹ということで一定の成果はあったようです。残り1匹も終わらせないとまた増えていく可能性があるので引き続きやっていかれるようです。

sakuraneko1954.jpg
最後は白黒さんに見送られて帰ります。
今日捕獲されたみんなもまたすぐに戻って来るので、迎えてあげてくださいね。


写真

さくらねこブログライター紹介

ねこせんせい

猫サポーター見習い。猫に産まれて来る予定が人間に産まれてきたため、今は猫さんたちに生かされています。地域猫活動の認知が広まって、不幸な猫さんが減りますように!そして、次こそ猫に産まれますように。

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

1人で、TNRしました。お陰で皆さんいらしゃいまして、雄猫さんが、増えております。
何故か、なついて、最低一日一回、おさわりタイムが発生しました。子猫は生まれませんが、他の雌猫さんが寄りつかないよう縄張り張ってらっしやいます。まかふしぎです。

by 百合 2020-03-26 11:44

ウチも近所の野良達をTNRしました。
が、最初は初めての猫ばかりだったのが、徐々に2回、3回と同じ猫が捕まるようになって大変でした。
捕まっても放してもらえると覚えちゃうみたいですね(笑)

TNRの後は子猫も生まれず、ケンカもほとんどありません(ΦωΦ)

by まりお 2020-03-26 19:13

ねこせんせい
ここ何年か偶然TNRの現場に
何回か遭遇しました。
地元のエサやりさんのことを
聞かれたり
捕獲器設置場所を確認されたりと
テキパキと動かれていました。
地元でも自分が知らない所で
TNRに取り組んでおられる方々が
地域猫さんのために頑張っていることに
感動したことを覚えています。

by やまぶっく 2020-03-29 21:07

>百合様
TNR活動ありがとうございます。
実施していなかったら子猫さんが増えていたところでしたね。
オス猫さんも、ご縁があったということで、ゆっくりと暮らしていただければと思います。

by ねこせんせい 2020-03-29 23:13

>まりお様
TNRありがとうございます。
入り慣れる常連猫さんっていますよね
仕掛けている途中でもう近寄ってきているっていう笑

by ねこせんせい 2020-03-29 23:16

>やまぶっく様
近所や旅先など、思いがけないところでTNRを見かけることがありますね。
なかなか現場に遭遇することはないのですが、耳カットをみかけると、そうなんだなあって感じます。
そういった場所は、前に比べて明らかに増えてきていますよね。

by ねこせんせい 2020-03-29 23:20