ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

岩津さんに聞く!

2018年12月21日

アニマルコミュニケーター岩津さんに聞いてみよう ~家族を静かに見守る猫さん

みにゃさま、こんにちは。
今回は、訪問アニマルコミュニケーションにご応募くださったYさんのお宅に行ってまいりました。
いただいたご相談はこちらです。


今の生活について愛猫レンの気持ちを聞きたいです。
レンと暮らして9年。その間に引越すこと5回。その度について来てくれたレンですが、私が1年半前に結婚をし、今年は赤ちゃんが生まれて環境が大きく変わりました。
レンのことは大好きですが、今は赤ちゃんのお世話でなかなか構ってあげられていません。
特に赤ちゃんが来てからレンは2回ほど吐いてしまい、甘えてくることも減りました。
マイペースに過ごしているようにも見えるレンですが、人見知りで少し臆病な性格なので、主人や赤ちゃんとの暮らしにストレスを感じているのではないかと心配です。
レンの正直な気持ちや私たちにして欲しいこと、体の不調はないか聞きたいです。
レンに出会えたことで私は心の病気が治り、結婚をして子供も授かり、幸せな生活が送れています。その感謝の気持ちも伝えたいです。
どうぞ、よろしくお願いします。



120705.jpg

今から9年前。
当時のYさんはうつ病を患っておられました。
動物がうつ病治癒のサポート役として優れていると耳にしたお母様が、犬か猫を迎えてはどうかしらとYさんをペットショップに誘いました。
幼い頃にインコを飼った以来動物はいない暮らしだったので、実際に犬か猫を迎えられるかどうか見学だけのつもりでしたが、犬ではなくそこにいた子猫のレンくんに一目惚れ。
お母様もYさんと同じようにレンくんの魅力に引き込まれ、お迎えすることに決めました。

120701.jpg
迎えた頃のレンくん

この時から現在まで5回の引越しに結婚と出産――。
レンくんを迎えてから環境の変化と人生の転機が続き、気づけばYさんのうつ病は治っていました。

レンくんは元々そんなに甘えるタイプではなかったのですが、Yさんの妊娠中はべったりあまえんぼうでした。ところが今年の6月に待望のお子さんである理子ちゃんが生まれると、レンくんは寄ってこなくなりました。

さて、レンくんの本音はどうなのか。「猫ちぐら」でたたずむ彼に聞いてみましょう。

20181207_131628.jpg

岩 こんにちは、レンくん。
Yさんがね、あなたが甘えてこないのは遠慮してるんじゃないかって心配されてるんだけど......。
レ それはないよ。ほっといて下さい。
岩 !? そんなこと言わないでちょっとだけお話させてよ。
  あなたのおかげでしあわせな生活が送れてるって感謝されてるのよ。
レ うん、知ってる。
岩 そ、そうよね......。家族だもんね。
ところで体調はどう?
レ 大丈夫。それより眠いんだけど。

20181207_131617.jpg

レンくんは愛嬌のある癒し系のお顔をしていますが、中身はぶっきらぼうな男性。昭和の男とでも言いましょうか。
男は多くを語らず無駄にペラペラしゃべるもんじゃない、という彼のポリシーが伝わってきます。
どうやらYさんと理子ちゃんが大好きという本音を誰にも知られたくないようです。
照れくさいのです。ましてや初めて会った私には絶対に知られたくないことでしょう。
男は黙って家族のために働く、だそうです。
レンくん、なんて男らしいのでしょう。かっこいい!

岩 レンくん、もう少しお話いいかな?もう少しだけお願いね。
理子ちゃんについてなんだけど。
レ 遠い遠い昔の友だち。
岩 Yさんとは?
レ それも同じ。(Yさんとも遠い遠い昔の友だち)
妹とかじゃなくて大切な子。(理子ちゃんのこと)
岩 Yさんのご主人は?
レ やって来た人。そこそこ仲いいよ。
岩 Yさんの出産前はご主人とあなたと二人暮らしだったみたいだけど?
レ 仕方ないでしょ。
岩 Yさんの妊娠中はずっとレンくんが寄り添ってたのね。
レ だってぼくたち(家族)の大切な子だから。とても愛しく思ったよ。

120703.jpg

そっけないお返事の時もありますが、家族をとても大切に思っていることは言葉の奥底から伝わってきます。
"遠い遠い昔の友だち"と言うのは過去世のことでしょう。
Yさんが妊娠中、Yさんもお腹の中にいた理子ちゃんのことも、本当に本当に愛しく思い大切にしていたようです。この思いは今も変わりません。
ご主人とレンくんは、愛するYさんと理子ちゃんを守る仲間、同志のような間柄のようです。

岩 レンくん、これで最後!お願いします!
Yさんにメッセージを頂けますか?
しばらく間が空き、「照れくさいな、仕方ないな」と独り言が聞こえました。

120702.jpg

愛してるよ。今までもこれからも。
病気はぼくが来たから治ったんじゃない。
自分で治せたんだ。病は気からって言うでしょ。
あったかい家庭を築いていこうね。

私がしつこく食い下がって聞いたので(笑)半ば呆れたように、いえ諦めたようにぽつりぽつりと言葉を放ってくれたレンくん。彼が放つ言葉を掬って繋げると、こんなに温かいメッセージになりました。

理子ちゃんにもレンくんについてどう思っているかを聞いてみました。
「好きっ!好きっ!優しいの。」
大大大好きなお兄ちゃんのようです。
理子ちゃんにレンくんのお話をすると、この上ない笑顔を見せてくれます。

120704.jpg

ナイトのように、武士のように家族を守るレンくん。
言いにくいことを教えてくれてありがとう。
ナイトであり、理子ちゃんと同じ家族の宝のような存在でもあるレンくん。
Yさん、レンくん、理子ちゃん、ありがとうございました。末永くお幸せに!


Yさんより後日談をいただきました。

先日はありがとうございました。
レンがどんなことを話すのか、どんな気持ちで過ごしているのか、楽しみと不安で迎えた当日。
岩津さんから伝えてもらう、ぶっきらぼうであっさりしたレンの答えに少し拍子抜けしました(^^;)

また、寂しがり屋で少しマザコン気質な可愛い男の子だと思って接していたのですが、本当は高倉健さんのような寡黙な昭和系男子だったことにも衝撃を受けました(笑)。
薄々気付いてはいましたが、レンと主人はタイプが似ているようで、それもまた面白かったです。
多くを語らず、少し物足りない感じもありましたが、今の生活に不満やストレスもないとのことで安心しました。

これからも感謝の気持ちを伝えつつ、4人仲良く楽しい毎日を過ごしていけたらと思います。
ありがとうございました。


今年一年お読みいただきありがとうございました。
来年のブログ始めは1月11日(金)です。



■ LINEスタンプ→あーちゃんとお馬界の仲間たち
 第二弾ができました!→あーちゃんとほんわか仲間達

■ Instagramはじめました→ asakacyama





【お知らせ】
岩津さんがあなたのご自宅に訪問して、動物と対面でアニマルコミュニケーションを行い、その様子を当ブログ上で記事にさせていただきます。(プライバシーは守られます)

あなたも、岩津さんを通じてペットとコミュニケーションしてみませんか? 
費用は90分以内¥8,000 +神戸からの交通費(実費) となります。(※交通費を除く全額が岩津さんのご厚意により動物愛護団体に寄付されます。)
※なお、取材させていただくのは平日のみとなります。
詳細は、応募フォームをよくご確認の上ご応募ください。応募者多数の場合は抽選となります。奮ってご応募ください!⇒ 応募フォームはコチラ
※当選の場合はご応募から約1ヵ月以内にご連絡いたします。

※岩津さんへのお仕事の依頼や、お急ぎの方は岩津さんまで直接ご連絡ください。
お問い合わせ先はこちら⇒animal & spirit communication
※こちらからお問い合わせいただいた場合は、猫部ブログの取材対象にはなりません。

nekogaanatani.jpg

連載が書籍になりました。
猫があなたに伝えたいこと』(イースト・プレス)好評発売中。


一部の電子書店にて配信が開始されました。

■配信が開始された電子書店(一部予約段階の書店もございます。)

Amazon Kindle
BookLive!
honto
楽天Kobo
・Apple
(iTunesのブック もしくは iBooksアプリのStore から)
紀伊国屋書店BookWeb
ebookjapan


「猫と飼い主さんのための癒しの音楽」CDがキングレコードさんより発売されました。 くわしくはこちら→ 『猫のための音楽』と『飼い主さんのため音楽』を収録した、おうちdeリラックスCD


写真

アニマルコミュニケーター岩津さんに聞く!

岩津 麻佳

2014年、ひょんなきっかけからアニマルコミュニケーターとしての活動を開始。落ち着いた語り口と外見からは裏腹に、動物たちのエピソードを時にユーモア交えて語ってくれます。

HP

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

私もYさんのように、うちのコはマザコン気味の甘えん坊だと思っているので、まさかの昭和男子という実態にドキッとしました(^^;) うちもそうかも〜、なんて思ったり。
Yさんファミリー、いつまでも仲良くお幸せに❤︎

by よえちゃん 2018-12-21 21:42

赤ちゃんの生まれたての感性って
ニャンコとごくごく自然に
シンクロするみたいですニャ~♪
なんだか、とっても清冽な空気に
満たされている気がするにょです♥
ニャンコと赤ちゃんは、
こちらのあずかり知らぬレベルで
おしゃべりしてるに違いないニャ(^・^)
ソレにしても、レンくんてば
かっこ良すぎだニャ~(〃▽〃)

by にあ 2018-12-21 22:19

毎回、猫さんの素敵な誇り高い愛にじーんとします。
岩津さんに、あまりご飯を食べず痩せていくうちの子と話してほしいけど、
東京までの実費ってどれくらいかかるんだろ…

by はー 2018-12-22 00:07

>よえちゃん様
アニマルコミュニケーション後に、思っていた通りの性格・語り口というケースと、今回のようにまさかのびっくり!というケースがあります(=^・^=)

by 岩津 2018-12-24 15:13

>にあ様
仰る通り、赤ちゃんと動物たちはごくごく自然にやりとりをしているんです。
赤ちゃんの居るお宅に伺うと、赤ちゃんから丁寧にお礼を言われることもあるんですよ^^

by 岩津 2018-12-24 15:17

>はー様
東京は広いですので実費と言いましても場所や時間帯により新幹線、飛行機と利用する交通機関も変わりまして差が生じます。

by 岩津 2018-12-24 15:21

犬の世話をしたいよ私は作業所に通いながら仕事を探しているよ私はみやま市に住んでいるよ

by しむたひろこ 2019-06-10 14:05