ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

猫グッズ企画

2021年09月17日

猫と旅する懐かしい風景。日本画家久保智昭さんコラボカレンダーが今年も登場。

みにゃさまこんにちは。

フェリシモ猫部では、猫部ブログで好評連載中の「猫色スケッチブック」の作者、日本画家久保智昭さんとコラボした「猫と歩く懐かしの旅路カレンダー2022」 のWEB販売を9月17日から開始しました。

⇒ お申し込みはこちら

kubocal2022_top_re.jpg



「旅する猫」をテーマに、久保智昭さんオール描き下ろしで完成した2022年のマンスリーカレンダーです。 ノスタルジックで思い出の中にあるような街角や風景を、2匹の猫が旅するストーリー。

じっくりイラストを鑑賞できるうれしいA3サイズです。

kubocal2022_size_re.jpg


リビングや玄関をパッと華やかにできる壁掛けタイプです。表紙には、旅の道具に囲まれるカラフルでにぎやかなイラストが。 旅への気持ちがつのる昨今、このカレンダーをめくれば、猫とともに日本中を旅する世界が広がります。

kubocal2022_hyoshi_re.jpg


各月のメインイラストは、どこか懐かしい日本の観光地や雄大な自然を楽しめる迫力の作品の数々。 久保さんの描く、表情豊かで愛らしい猫たちと、心が温まる風景をじっくりと堪能できます。

kubocal2022_tuki_re.jpg


日付部分には、予定が書き込めるスペースがたっぷりなのも嬉しいポイント。

kubocal2022_tukiup_re.jpg


右上には、前月・翌月の日付も追加されてより使い勝手が良くなりました◎

kubocal2022_migi_re.jpg


日付部分にあしらわれた猫のイラストは、実は47都道府県それぞれをテーマにしています。 自分の出身地の猫さんが、どんな名産品を持っているか思わず探してみたくなりますよ♪

kubocal2022_ashirai_re.jpg


日付の余白部分で12ヵ月を通して展開される、3匹の猫のストーリーにも注目。 今年は温泉を目指して3匹が繰り広げる珍道中が楽しめます。

kubocal2022_ashirai2_re.jpg


そして今年は、うれいいギミックが隠されています...!
毎年大好評の久保さんカレンダー「めくった月の紙を捨てるのがもったいない(涙)」というたくさんのお声を受け、 裏面にポストカードとして再利用できる、ガイドラインをプリントしました。

kubocal2022_ura_re.jpg


ガイドラインに沿ってカットすれば、簡単にポストカードが完成♪ 紙の厚みも従来より少しアップしているので、カレンダーとして楽しんだあとも、お手紙やディスプレイに活用してくださいね。

kubocal2022_how_re.jpg


構想からシーンのチョイス、隠されたストーリーまで、久保さんがこだわり抜いて制作してくださった、超大作です!
全貌は届いてからのお楽しみ♪

2022年も旅する猫たちに癒やされながら、季節の移ろいを楽しんでください。


猫と歩く懐かしの旅路カレンダー2022
1冊 ¥1,600(+10% \1,755)
(→うち45円は「フェリシモの猫基金」として、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動などに運用されます。基金活動の詳細はこちら)
※この商品はお申し込みいただいた月だけお届けします。 詳しくは「初めての方へ・お買い物ガイド」をご覧ください。

⇒ お申し込みはこちら

久保智昭さんコラボグッズ特集ぺージはこちら!

kubo2020_prof_re.jpg
久保智昭さんTwitterはこちら
久保智昭さんの連載「猫色スケッチブック」はこちら

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

今年のカレンダーもめちゃめちゃ素敵ですね^^

by take 2021-09-27 13:19