ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

猫又トリップ

2017年09月20日

猫のために働いているようなもん

30年余、ランチ営業のみで勝負してきた定食屋「ままごとや巽」さんを取材させていただきました。「夜は営業しないんですか?」の問いに店主の姉妹は「猫の世話で忙しいから」とハモって答えるあたり、たくさんの猫と暮らしているかなりの猫上級者なのでは!! 鼻息荒いと猫が逃げる! 波乱の取材、猫又トリップの幕開けです。

kd20170920-1.JPG
白猫のにゃーちゃん。もろタイプっす。

kd20170920-2.JPG
ムギワラのぶうちゃん。



にゃーちゃんとぶうちゃん


お店にもよく顔を出す看板猫の「にゃーちゃん」(18歳・女の子)と「ぶうちゃん」(17歳・女の子)を筆頭に、3階建ての店舗兼住居には現在7匹の猫がいるそうです。最高齢の「てんてん」は20歳の女の子、「きいちゃん」「こいちゃん」「うすちゃん」の3きょうだいと「ホワイティー」はいずれも16歳。ん?7匹全てがご長寿猫では? 定食屋だけに、猫又トークをおかずにご飯が進みます。「おかわり!」

kd20170920-3.JPG
目印はこちら、シンプルで勢いのある看板です。

kd20170920-4.JPG
取材前にランチをいただきました。今日は「肉じゃが」、甘さがちょうどいい。


白猫のにゃーちゃんは店の裏路地で発見しましたが、3日ほど様子を見ていて母猫が現れなかったため保護したそうです。甘えん坊な性格で営業中でも店舗に降りて来る数少ない接客猫。しっぽをピーンと立て、常連さんの足元からご挨拶、うーん、接客上手な猫ですねー。

kd20170920-5.JPG
いらっしゃいませー。

kd20170920-6.jpg
常連さんにスリスリ。

kd20170920-7.JPG
お片づけのお手伝い?妹の千夢(ちむ)さんからナデナデ。


ムギワラのぶうちゃんの定位置は冷蔵庫の上。いつも腹ペコで何かちょうだいとおねだりしています。この日はちくわをもらったようです。

kd20170920-8.JPG
このために階下に降りてくると言っても過言じゃない。姉の古雪(こせつ)さんはぶうちゃんに甘い。

kd20170920-9.JPG
食いしん坊なぶうちゃんなのです。

kd20170920-10.JPG
貰うもんもろたら行くぜ!トウーッ!元気な17歳!!


おとなしく撮影にお付き合いしてくれたのはこの2匹だけ。後の4匹は姿を現しては隠れ、縦横無尽に動き回るやんちゃぶり。
そして一番のご長寿、20歳のてんてんは病気療養中で姿をみることはできませんでした。病名は「乳がん」、若ければ手術をすることもできますが、麻酔に耐えれる体力がないのがネック。セカンドオピニオンも積極的に取り入れ、通院しながらQOL(Quality Of Life)を維持する日々。これも愛ある判断、時には厳しい状況も受け入れる姿勢に私は感銘を受けました。頑張れ!てんてん!

kd20170920-11.JPG
珍しく降りてきた「こいちゃん」。本番に強いタイプ?

kd20170920-12.JPG
いえいえ、単にお腹が空いてたみたい。ごはんは猫の好みに合わせて。

kd20170920-13.JPG
1階から2階をのぞくと警戒するきいちゃん。

kd20170920-14.JPG
こちらはうすちゃん。だいたい見た目の色で名前が決まる法則です。あと男の子でも基本「ちゃん」付けらしいです。



猫の駆け込み寺


姉妹は今まで何匹の猫と暮らして来たのかというと「覚えてない」といいます。飼っているのはすべて保護猫で、猫の方からやってきては受け入れるを繰り返してきたからです。店の裏が野良猫の通り道になっていたのか、はたまた二人の人柄を母猫たちもわかって家の周りに産み落としていくのか、今では町一番の駆け込み寺、野良猫相談も逐一に入るような猫又ハウスに。「これ以上は...飼ってあげれない。」と歯止めを掛けるのがやっと。この姉妹に掛かれば平均寿命15歳の猫も20歳まで生きますからね。
1階から3階まで上下運動が出来る環境もご長寿に一役買っているのかも。足腰が強くなること間違いなしです。

kd20170920-15.JPG
そろそろ閉店、だから寝るー。

猫には常に自由にさせてあげていて、それぞれが好きな場所を確保できる広さもあり、ストレスフリー、それが猫たちの口コミで広がって、次々に猫があらわれたに違いありません。
「うちら猫のために働いているようなもん」の言葉に嘘・偽りはありませんでした。笑いながら話すお二人に、尊敬と感謝です。

kd20170920-16.jpg
千客万来とはまさにこのことなんだなぁ。



jamaneko-w280.jpg
じゃまねこ」(マイナビ出版)好評発売中!

写真

猫又トリップライター紹介

ケニア・ドイ

1972年兵庫県生まれ。ほとんど犬猫カメラマン。著者に「ぽちゃ猫ワンダー」(河出書房新社)、「じゃまねこ」(マイナビ出版)がある。新刊「ご長寿猫がくれたしあわせな日々~28の奇跡の物語~」祥伝社より絶賛発売中。現在、黒背景で行うペット撮影会「ドイブラック」を全国で展開中。

http://kenyadoi.com

twitter

Instagram

カテゴリ: 猫又トリップ

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

猫も千客万来でついでに人のお客さんも千客万来、言う事なしですね。みんなご長寿ねこでものびのびと暮らしていける環境と信頼できる人がいればこそですね。
こんな猫もいて、おいしい定食があって常連客になりたいです♪

by あずにゃん 2017-09-21 12:45

こういう店が身近にあればなんて素敵なことか。
しかもこの店、注文いらずでその日の定食@800が出てくるという楽しさ♪

by ケニア・ドイ 2017-09-23 16:11