ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

猫又トリップ

2017年03月15日

わたしの猫から家族の猫に

チンチラシルバーの「レディー」は18歳。取材に合わせてシャワーを浴び、アイメイクもOK?!ブラッシングで身なりを整えたら「貴婦人」の完成です。
美しい!!
kd20170315-1.JPG



ジュニアとレディー


飼い主の明子さんは、1999年にチンチラシルバーの男の子「ジュニア」に一目ぼれ。初めて猫を飼い始めます。その後、「1匹の留守ではかわいそうだろう」と迎い入れたのが、今回の主人公、同じチンチラシルバーの「レディー」でした。(ジュニア2015年17歳没)

kd20170315-2.JPG



食の好みは変わる


レディーは子どもの頃からドライフードを好みました。人間の食べ物を与えることはなく、以前は興味すら示さなかったのですが、ここ最近、お魚を焼くと「すんすん」匂いを嗅ぎ付けてやってくるように。なぜ? 複雑な家庭環境が影響している??

明子さんは一人暮らしをしているときにジュニアとレディーを迎え入れました。その後、結婚が決まり、ご主人の仕事の都合で関西から関東への移動を余儀なくされます。が、赴任先が社宅ということで猫は飼えない......。相当悩んだあげく、近くに住む明子さんのご実家に2匹を預けることに。足掛け6年も離ればなれに生活していたといいます。そのときに食の好みが変わったのかな?明子さんのお母さんのみぞ知る、迷宮入りの謎です。

kd20170315-3.JPG
お顔スッポリ。

kd20170315-4.JPG
ごはんは「ニャー」と催促されれば、ご提供するスタイル。


kd20170315-5.JPG

18歳の今でも体調は良く、動物病院知らず。おうちには脱走不可の中庭テラスがあり、暖かい日にはのんびり外で過ごすことがお気に入りのようです。歯もキレイ、ステップも軽やかで足腰が強く、「本当に純血種の18歳なのか?!」と思えるほど若々しいレディーさんなのです。

kd20170315-6.JPG
階段移動もへっちゃら♪

kd20170315-7.JPG
自由な猫。




尽くしてくれる下僕がいる?


一人暮らしの生活、はじめての猫との生活、それはそれは楽しいものでした。しかし、結婚から出産、引っ越しで離ればなれと、レディーには寂しい思いをさせたかもしれません。家族が増えた分、猫ファーストの生活が難しい時期もありました。

今は成長した子ども、家族みんながレディーを見ていてくれる。レディーは明子さんひとりの猫ではなく、家族みんにゃの猫になったのです。尽くしてくれる下僕(すいません!)が増えた分、レディーはレディー(貴婦人)でいられるのかも知れません。

長生きの理由は、お仕えする下僕の数だったりして!?

kd20170315-8.JPG
「早くブラシしなさいよー」長毛種は手お入れがたいへん。

kd20170315-9.JPG
だけど、やっぱりママが好き。




jamaneko-w280.jpg
じゃまねこ」(マイナビ出版)好評発売中!

写真

猫又トリップライター紹介

ケニア・ドイ

芸能人のグラビアなどを数多く手がけ、人物撮影を得意とするスチールカメラマンが、2011年猫カメラマンになることを宣言。
ブログで猫写真を発表し続ける。ファースト写真集『ぽちゃ猫ワンダー』(河出書房新社)が2014年12月に発売され話題に。好評発売中。

blog

Facebookページ

カテゴリ: 猫又トリップ

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

ほんとに年齢を感じさせないふわふわの毛並みと身体能力!それに病気知らずとはなんて下僕孝行な!!

適度に階段があるのと家族が増えたのも長生きの秘訣ですかね。
これからも貴婦人のごとく、お暮らしくださいませ!(^^)

by あずにゃん 2017-03-16 17:04

あずにゃんさん
そうですね。家族が増えたとこは大きいと思います。
人間と接する時間が増えたことは確実かと。あとファーストレディ並みの待遇ですからね〜

by ケニア・ドイ 2017-03-31 08:28