ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

猫又トリップ

2017年02月15日

遅れてきたスーパールーキー

ハンドルネーム「なおちゃん@もも組」、ブログ「にゃんず日記」と聞いてピン!ときたあなたは猫マニア!? 今回は人気ブロガーの「いとうなおこ」さんのお宅をご訪問。
お話を伺っていると、私の大学の先輩であることが発覚!同じキャンパスに将来有望な猫バカが2人いたなんて、うちの大学って素敵やん!とテンションが上がる後輩でした(先輩、暴言をお許しください)。

kd20170215-1.JPG
ああー、きょうもメシがうまい!



猫ボランティア活動で得たもの


動物好きのいとう先輩宅には、6匹の猫と1羽のモモイロインコが暮らしています。最年長の茶トラ「ソロ」は17歳の男の子。しかし、いとう家にやってきたのは4年前で、ソロが14歳の時。友人の弟さんが病で倒れ、先輩が家族に迎え入れたのでした。遅れてきたスーパールーキー、最年長ながら一番の新入り猫となったのです。

kd20170215-2.JPG

ソロの新生活は2階からスタート。1階に住む先住猫の生活リズムを乱すことなく、まずはお互いの存在を意識させ、徐々に慣らす作戦です。そのうち男子猫チームが2階へ上がり、そこで見初められたのか、自ら1階へ降りて先住猫へ挨拶回りするソロ。そんなことを繰り返すこと2〜3ヶ月、気がつけば1階のリビングで他の猫たちと同じ時を過ごすようになりました。

kd20170215-3.jpg
シブいぜソロくん!

それまで数多くの猫を保護し、我が子に迎え入れたり、里親さんを探して里子に出したり、経験を積んでこられた先輩なので、猫の社会化は手慣れたもの。猫のボランティア活動で横の繋がりができ、信頼できる友人ができたことが財産とも。どっしり構えて受け入れる。パワフルでいて頼もしい先輩です。この日も2階には、保護したエイズキャリアの猫が1匹、子猫が4匹いるとのこと。里親募集をしている猫たちで、合計「保護猫5匹+家猫6匹=猫11匹」って!ますます尊敬!凄すぎます!!

kd20170215-4.jpg
2階で預かり中の猫がこっそり様子を見に来たの図。

kd20170215-5.JPG
モモイロインコの「ちょび」。キレイな色やぁ。




猫テラス最高!


いとう家ご自慢の「猫テラス」も拝見させていただきました。テラスへ続く窓の開放は人がいるとき限定、少し開いた窓から飛び出す猫、満足して帰ってくる猫、風の動き、におい、音、日光浴、小動物との戦いをそれぞれが存分に愉しんでいる様子でした。「テラスを作って本当に良かった」と、猫にはハラハラドキドキ、活動的にもなり、それは十分健康にも一役買っているとのこと。これが長生きの秘訣か!?(猫テラスはUVカットの屋根付き、脱走不可の安心設計です)

kd20170215-6.JPG
ソロ「猫テラスに行きたいのだが......」

kd20170215-7.JPG
「猫テラスは最高よのぉ」

kd20170215-8.JPG
「はい!最高っす!」なっちゃん推定8歳♂




お薬4種と皮下点滴


といってもソロは17歳のシニア猫。点滴と薬は欠かせません。飲み薬は4種、「腎不全の薬、肝臓の薬、乳酸菌、カリナール2(バイエル)」をオブラートに包み、1cmほどに。ごはんを吐くこともなく消化したかな?というタイミングでゴクッと一気に飲ませます。(ごはんはいたって普通、その時食べるものを適量に)皮下点滴は1日1回夕方に。+10匹の猫のごはんの用意、トイレ掃除、病院は先輩が担当。なのに猫たちはご主人の膝の上で甘える始末......。一体これはなんなんでしょうね。(猫あるある)

kd20170215-9.JPG
ソロが欲しいといったらあげるスタイル。

kd20170215-10.JPG
お色直しニャー。




突然死から学ぶ


「なんかおかしいと思ったら動物病院へ」と心がけているのは愛猫「とら」の突然死の教訓から。体が大きく至って健康、さっきまで「ごはんちょうだーい!」と元気に動き回っていたとらが、突然死したのです。不安要素が全くなかった猫の病気の兆候を見つけるのは限りなく困難だと思いますが、それがいつまでも先輩の脳裏に深く突き刺さり......。もう後悔はしたくない、ちょっとのことでも見逃さないぞという思いがヒシヒシと伝わってくるのでした。
私もすぐに実践させていただきます。
みにゃさまも是非ご参考に。良き猫ライフを。

kd20170215-11.jpg
スタッ!

kd20170215-12.jpg
こちらの窓際もいとう家の人気スポット。

kd20170215-13.JPG
農業に興味津々?「りさ」(推定14歳♀)

kd20170215-14.JPG
リビングにて。笑子(しょうこ・推定12歳♀)は私のイチ推し。

kd20170215-15.JPG
ボス猫の「ちゃとらん」は推定13歳♂。

kd20170215-16.JPG
おねむなソロ。

kd20170215-17.JPG
ソロは一目置かれる存在?ララ(推定12歳♀)が挨拶に。

kd20170215-18.JPG
きょうも平和だ、眠い眠い。



にゃんず日記
http://chobi0205.blog28.fc2.com



jamaneko-w280.jpg
じゃまねこ」(マイナビ出版)好評発売中!

写真

猫又トリップライター紹介

ケニア・ドイ

芸能人のグラビアなどを数多く手がけ、人物撮影を得意とするスチールカメラマンが、2011年猫カメラマンになることを宣言。
ブログで猫写真を発表し続ける。ファースト写真集『ぽちゃ猫ワンダー』(河出書房新社)が2014年12月に発売され話題に。好評発売中。

blog

Facebookページ

カテゴリ: 猫又トリップ
  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

猫テラスに明るい日差しが降り注ぐリビング、猫の楽園のようですニャ!!
少しでも外の空気を感じられるこのテラスはとてもいいアイデアですよね~~~屋根つきだからよじ登っても脱走できないし♪
大学の先輩後輩の縁もありますが、
17歳を筆頭にたくさんのシニア猫、これからも次々ここに登場しそうですね!

by あずにゃん 2017-02-18 11:33

あずにゃんさん
最近、「日光浴」が長生きの秘訣なんじゃないかと推測しています。
日当りの良いおうちが多いー

by ケニア・ドイ 2017-03-08 09:33