ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

わんにゃん支援活動

2018年02月01日

「任意団体 北九州ノアハウス」さまの活動レポート(2017-18前期)

フェリシモ猫グッズの販売額の一部である「フェリシモの猫基金」、フェリシモメリーポイントの「動物たちの保護と飼い主探し支援」、 毎月ひと口100円「フェリシモわんにゃん基金」等でみにゃさまからご支援をいただいている団体さまの活動レポートです。

実施場所:福岡県北九州市

皆様こんにちは。北九州ノアハウスと申します。
築100年以上の民家をお借りして活動させていただいております。
約70匹の猫と8匹の犬のお世話に日々奮闘しております。
今年はノアハウスで一番体が大きく年齢も上だったらぶちゃんが、もともと心臓が弱かったこともあったのですが、突然寝たきりになり目がすぐ行き届く猫舎の方へお引越ししてきました。
最初はらぶちゃんも自分の状況を受け止められないのか荒々しくもあったので介護部屋には猫さんたちはいれないようにしていたのですが、何ヶ月かの全介助生活を送るうち、表情もとても穏やかになってきました。
一番辛かったのはらぶちゃんだったでしょうに、吠えることも鳴くこともなく静かに横たわっての日々を送りました。
気がつけばらぶちゃんのまわりにはいつも猫さんたちやプ-ドルのぷ-ちゃんが寄り添うようになっていました。

noahhouse-171128-1.jpg
らぶちゃんに寄り添う音くん

noahhouse-171128-2.jpg
らぶちゃんに寄り添う月ちゃん

noahhouse-171128-3.jpg
らぶちゃんに寄り添うぷーちゃん

みんな本当に優しいね。らぶちゃんのためにありがとう。
10月の半ば、らぶちゃんは静かに神様の元へ旅立ちました。
今頃はお空でいっぱい走り回っているかな。

ほどなくして、ある日ご近所さんから「ノアハウスの猫さんがお外にでていますよ!」と1匹の猫さんを.抱きかかえて連れてこられました。
見ると見覚えのない猫さん。「あれ?うちの猫さんではないんですけど・・・」
でもこの猫さん、人一倍、いえそれ以上にとってもとっても甘えん坊で、抱っこ~~とせがみ、スリスリ、ベタベタとしてくるんです。
でも何日もごはんを食べていないかのように、まだまだ足りない~とごはんをたくさん食べました。
迷い猫さん?と思ったのですがこんなに簡単に人にくっついていくようでは最近、日々見ない日はないような猫虐待のニュ-スのようなことになるのではないかという心配もありノアハウスで一時保護をすることにしました。

noahhouse-171128-4.jpg
迷い猫さん?お庭を散策中

心当たりの方がいらっしゃれば・・・
しかしいまだに飼い主さんは見つからずすっかりノアハウスの人気者になっています。
この子が幸せであればそれはそれで私たちも幸せなんですけどね。


<ご支援くださっているみなさまへ>
応援してくださる皆様へ
皆様のあたたかいお気持ちのおかげでノアハウスの子供たちは毎日を乗り越えていくことができます。
大きなことはできませんが子供たちが日々おだやかに過ごせるよう私どももお世話を頑張ってまいりますので、どうか今後とも北九州ノアハウスとノアハウスの子供たちをどうぞよろしくお願いいたします。



「任意団体 北九州ノアハウス」
https://noah-house.jimdo.com/

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!