ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

さくらねこブログ

2017年12月21日

大学の猫さん

sakuraneko1208.jpg
こちら、大学のテラス席で休憩する猫さんたち。

sakuraneko1209.jpg
奥の方からゴージャスな感じの長毛さんも歩いてきます。
小さく耳カットしてあるのがわかりますね!

sakuraneko1210.jpg
ベンチに座ります。

sakuraneko1211.jpg
正面から見ると2匹がこんな感じでちょっと面白いです。
柄が似ていますね。
右の猫さんはバランスの悪いところに敢えていらっしゃいますが、高いところが好きなのか、茂みにいつでも隠れることが出来るようにするためなのか・・・聞いてみたいです。

sakuraneko1212.jpg
ベンチ下、まだ小さい猫さんは避妊去勢手術をしてないようです。もうちょっと大きくなってからですね。
こちらの大学、以前は猫さんをお世話するサークルがあったのですが今は不明です。受け継がれていると良いなと思います。

sakuraneko1213.jpg
学生さんではないですがお世話の方が来ると、みなさん集まってこの様子!
ちゃんと決まった時間にご飯をもらっているようで安心しました。

sakuraneko1214.jpg
そして大学の掲示板には耳カットと不妊手術に関する啓蒙のポスターが貼ってあります。
この色褪せ具合からして、きっと長いこと掲示されているのでしょう。
このポスターを見た人が先ほどの猫さんたちを見ると、身近で行われている取り組みに気が付く機会になります!
大学という場所で多くの若い人に知ってもらうことが、これから人間と動物が共生できる世の中になっていくきっかけかもしれませんね。


写真

さくらねこブログライター紹介

ねこせんせい

猫サポーター見習い。猫に産まれて来る予定が人間に産まれてきたため、今は猫さんたちに生かされています。地域猫活動の認知が広まって、不幸な猫さんが減りますように!そして、次こそ猫に産まれますように。

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

こんな素敵な大学があるんですね!
まだまだ悲しい事が多い世の中ですが、こうやって若い方が命に触れ合って学んで、そして将来無意味に奪われていく命が無くなる事を願うばかりです。

by ミーコ 2017-12-21 16:50

若い人たちが関われる取り組みで、いいことですね。
知り合いの方の娘さんの通う高校では、長期休暇中に、動物保護センターのお手伝いをするボランティアを募集していて、主に、散歩や掃除などを手伝うそうです。
ステキですよね。

by ふ〜みん 2017-12-22 19:46

> ミーコ様
大学生をはじめ、若い方にしっていただいて活動にも参加してもらうことが世の中を変えていくことに繋がります。大学でもこの文化が続いて行って欲しいですよね。

by ねこせんせい 2017-12-24 01:24

> ふ〜みん様
その高校、勉強以外の大事なことを学べて良いですね。
そこにいる背景や動物の命についてなどいろいろな事を知れると思います。
次の世代の人たちがそこで知ったことを活かして、世の中をより良くして行って欲しいです。

by ねこせんせい 2017-12-24 01:34