ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

さくらねこブログ

2017年10月05日

遊びに来てくれました!

sakuraneko1136.jpg
半年前に里親さんにもらわれて行った石松さん。〈 参考記事
なんと・・・保護猫サロンに遊びに来てくれました!!

sakuraneko1137.jpg
覚えているのでしょうね、落ち着いた様子で室内を歩き回って確認します。

sakuraneko1138.jpg
本人は落ち着いているのですが、初対面でしょうか白黒さんは興味津々で・・・警戒中なポーズ?

sakuraneko1139.jpg
しっぽが全開になっています。笑

sakuraneko1140.jpg
久しぶりでちょっと疲れましたか?
落ち着ける場所でゆっくりされます。そして、完全になじんでしまってますね。

sakuraneko1141.jpg
しばらくして里親さんが帰られるときにはキャリーに収まります。
終始落ち着いた表情としぐさ、いかに毎日を穏やかに過ごしているかが伝わってきますねb

sakuraneko1142.jpg
もらわれて行った猫さんたちがちゃんと幸せになっているのを知ることが出来るのは嬉しいです。
これからもずっと里親さんに幸せにしてもらってくださいね!


写真

さくらねこブログライター紹介

ねこせんせい

猫サポーター見習い。猫に産まれて来る予定が人間に産まれてきたため、今は猫さんたちに生かされています。地域猫活動の認知が広まって、不幸な猫さんが減りますように!そして、次こそ猫に産まれますように。

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

ねこせんせい、聞いてください。無知が招いた怖い話です。我が家のご近所さんが、ビニールハウスに捨てられた四ひきの子猫を見つけました。問題は保護の仕方です。外でケージに閉じ込めて、まだ生後1ヶ月半位なのに、成猫のご飯、直射日光のあたる牛乳を飲ませて平気、猫風邪がひどく、お尻が汚れて、ノミもいるのに病院ヘも連れていかず、トイレは垂れ流し、ベットは空き箱、極めつけは、全部育てられないからと、二匹を捨ててきたそうです。これって虐待だと思いませんか?こんな仕打ちをするなら保護しないでほしいです。

by ふみちゃん 2017-10-05 13:27

>ふみちゃんさま
それは酷い状況ですね。。。
ご近所さん悪意はないのでしょうが、保護して命を預かるという意識は無いように思います。
そして、兄弟を離れ離れにして捨ててきたというのは論外です(愛護動物の遺棄)。手伝ってくれる人を探すなど助けるための方法はいくつかあるはずなのに・・・。
4匹が今どうしているかを思うと胸が痛みます。

by ねこせんせい 2017-10-07 10:32

返信ありがとうございます。そうなんです。確かに悪意はないと思います。私に(いつでも会いに来てね)とか(可愛い名前ない?)とか言ってきます。でも、痛ましすぎて会いに行けないんです。とても人懐こい子達で足場の悪いケージに足を挟みながら寄ってくるんです。ノミだらけ、糞まみれの体で、あまりに可哀想で言葉にできません。今すぐ病院ヘ連れて行きたいけど、他人様のお宅の猫に余計な口も出せないし捨てられた子達は、2度も人間に捨てられました。我が家で保護できたらと思わずにいられません。

by ふみちゃん 2017-10-07 17:10