ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

道ばた猫日記

2017年07月25日

すぎる猫

暑中お見舞い申し上げます。

今週から3回にわたり、私がこれまで出会った猫たちの中から、よりすぐって○○すぎる猫さんを、ご紹介していきます。

クスッと笑ってひととき暑さを忘れていただけたら。
michi20170725-1.jpg

罪がなさすぎる猫


michi20170725-2.jpg

笑いすぎる猫


michi20170725-3.jpg

くやしがりすぎる猫


michi20170725-4.jpg

あしながすぎる猫


michi20170725-5.jpg

穴掘り名人すぎる猫


michi20170725-6.jpg

シェーが決まりすぎる猫


michi20170725-7.jpg

イケメンすぎる猫


michi20170725-8.jpg

イチゴに目がなさすぎる猫


michi20170725-9.jpg

上から目線すぎる猫


michi20170725-10.jpg

仲良しすぎる猫


michi20170725-11.jpg

迫られ過ぎる猫


michi20170725-12.jpg

驚きすぎる猫


michi20170725-13.jpg

納涼すぎる猫


写真1から順に、房総の保護猫、月島の路地猫、松山庭園美術館の通い猫虎之介くん、房総猫、花はなの里のヒデキくん、松山庭園美術館のモンジロウくん、花はなの里のゴローくん、カフェ「ザ・プラウマン」のネコくん、大阪のカレー店のたろうくん、立石の町猫、珈琲豆店「yagi-coya」のコタローくんとチャイくん、
神楽坂の路地猫、栃木の喫茶店猫たろうくんのみなさんです。勝手なコメントつけてごめんね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、17日から24日まで、千葉県佐倉市ユーカリが丘で開かれた「里山のさっちゃんと仲間たち」写真展、無事終了しました。
ユーカリ在住の方たちの熱意に、この地を開発した山万不動産さんが響き合って、大きなホールを提供してくださって、100点余の写真を飾ることができました。
近県のみならず、静岡や大阪といった遠くから見に来てくださった方あり、酷暑の中、900名を超える方々に来ていただきました。
80歳になる木下大地さんという画家の方は、「心を寄せ合って写真展を実現という新聞記事を見て感動した。見に行きたいけれど行けないので」と、素晴らしい絵手紙を会場あてに送ってくださいました。

michi20170725-14.jpg

さっちゃんのなんてのびやかで力強い絵。「みんなのために長寿であれや」と結ばれています。

また、会場内の「我が家の猫じまん」コーナーは、こんなに個性的な猫さんの写真で埋まりました。

michi20170725-15.jpg

さっちゃんたちが贈ってくれた、夏の8日間の楽しい空間。
ごく一部ですが、感想ノートの声をご紹介します。
「どの子も撫でたくなります」
「必要以上に管理されない犬や猫たちの本来の強さ、やさしさを感じました」
「ものすごく幸せな気持ちになりました」
「どの子もサイコーだけど、ハッピー(犬)っていいよなあ」
「さっちゃんがたまたまマヒに生まれただけで、普通の猫として普通に暮らす姿。特別視していたのが恥ずかしくなりました」
「心の底に眠っていたあたたかいものを掘り起こされた気持ちになりました。これからもさっちゃんと仲間たちを撮り続けてください」

はい、これからもさっちゃんたちを撮り続けていきます。
ユーカリの皆さま、ご来場くださった皆さま、ほんとうにありがとうございました。


「道ばた猫日記」から書籍が生まれました。

satoyamanoko.jpg
里山の子、さっちゃん
動物たちはやさしく、気高い。助け合い、ともに生きる猫たちの物語。

shiawaseni.jpg
しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
フェリシモ猫部の心温まるブログ、完全版として待望の書籍化!


写真

道ばた猫日記ライター紹介

佐竹 茉莉子(さたけまりこ)

フリーランスのライター。路地や漁村歩きが好き。取材先の町々で出会った猫たちのしたたかけなげな物語を、写真と文で伝えるべく、小さな写真展を展開中。飼い猫4匹。馴染み猫数しれず。
『しあわせになった猫 しあわせをくれた猫 』(辰巳出版)、『里山の子、さっちゃん』(辰巳出版)好評発売中。

カテゴリ: 道ばた猫日記

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

時々見慣れたねこちゃんもいてとても楽しかったです♡みんなどれも可愛いくてマリコさんのコメントもぴったりでした。あしながの三毛ちゃん、太知喜和子さん似で好きです。(古い?)先日、動物病院にて保護猫の子猫を抱かせてもらいました。罪がなさすぎる~♡よ~くわかります。思わず連れて帰りそうになり、飼い主になるスタッフに止められました(笑)

by ぺったんの母 2017-07-25 14:55

どの子もたまらなく可愛いです。それぞれにその子にしか出せない味があって、またそれを見事に引き出してくれる佐竹さんも素敵です。
先日、Yahoo!ニュースにあのリオくんイケメンプロジェクトの記事が載っていました。コメント欄に、高橋一生さんに似ているとありました。確かに似てますね。人知れず消えていたかもしれない命に手を差しのべてくれた、優しい人達への感動のコメントが多数書き込まれていました。その中に見つけました。佐竹さんが大好きというコメント。もちろん私も赤ポチしました。

by ふみちゃん 2017-07-25 16:58

みんな表情豊かですねぇ! あしなが三毛ちゃんが太知喜和子さん似というコメントに深く頷いてしまいました! キリッとした感じ似てますよね^^ 納涼すぎる猫さんが本当に幸せそうでうらやましくなります。次回も楽しみにしています♪

by さりゅ 2017-07-26 00:22

〇〇過ぎる猫・・・面白いですね~(*^m^)
それぞれかわい過ぎる猫さんたち♪

写真展、お疲れ様でした!
「さっちゃんと仲間たち」の温かい写真と温かい方々に囲まれた開催期間は
とても貴重で濃厚な毎日でした。
ひとつひとつの写真を大切に見ていた方々、さっちゃんに励まされてるとお話になった方、
たまたま来場されて、途中でTVで見たさっちゃんだとわかり、涙を流された方
とにかく猫が大好きという方々・・・たくさんの温かい想いに触れることができました。
本当にさっちゃんたちからの贈り物ですね。
これからも茉莉子さんの優しく温かい写真、楽しみにしています。
素敵な機会をありがとうございました。

by ヒカリ 2017-07-26 01:08

どの子も良い表情!良い姿!たまりません!
あーもう可愛い~(*^_^*)と悶絶しております(笑)
そして…「里山の子さっちゃんと仲間たち」写真展、たくさんの方がいらして私もとーってもうれしいです!!
「わが家の猫自慢」も、たーくさんですね♪写真展が日本全国で行われるといいなぁ(^-^)

by とも 2017-07-26 07:30

>ぺったんのお母さま

どうぶつの子は、みんな罪がなさすぎ。罪がどんどん出てくるのは人間だけかも、ですね~
大人は罪のかたまり(笑)。

by 道ばた猫 2017-07-26 14:31

>ふみちゃんさん

私も教えられてコメント欄見たばかりです。ものすごいいいねの数でしたね。
高橋一生…なるほどでした(笑)

by 道ばた猫 2017-07-26 14:34

>さりゅさん

「納涼すぎる猫」は、角度のせいで生首に見えてしまうので、「生首すぎる猫」と初めは名づけたのですが、それではあんまりだと、「納涼すぎる」にした次第です(笑)。

by 道ばた猫 2017-07-26 14:38

>ヒカリさん

 サポートの数々、本当にありがとうございました! ユーカリが丘が日本一住みやすい街と言われているのも、設備や環境だけでなく、住む人のハートによるところ大だったんですね!

by 道ばた猫 2017-07-26 14:43

>ともさん

こころから「やってよかった~」と思える8日間でした。
みんなの胸に眠る温かい心を掘り起こすさっちゃんたちの力はすごいです!
また、お会いしましょう。

by 道ばた猫 2017-07-26 14:47

初日に我が家のネコーズの写真を持参し、お伺いしました。素敵な写真とゆったりとした雰囲気の中、2時間も居座ってしまいました(笑)さっちゃんファミリー、全員の顔と名前を確認できたのも、茉莉子さんとゆっくりお話できたのも嬉しかったです。楽しいひとときを本当にありがとうございました!

by あべんぬ 2017-07-26 21:10

>あべんぬさん

写真を見ながらいろんなお話しできたのも楽しかったです。
ウギャ~ちゃんの写真、異彩を放って輝いてました!

by 道ばた猫 2017-07-27 05:48

佐竹さん、佐竹さんのコメントのお返事がいつも楽しみです♪ありがとうございます。キュッと詰まっているコメントと小柄で可愛らしい佐竹さん、「山椒は小粒でもぴりりと辛い」ということわざをを思い浮かべてしまいます(*^_^*)(私が背丈が大きい方なのでより思うのかもしれません)
「○○すぎる猫」本当に良いですね!この写真展もいいなぁ!
「さっちゃんと仲間たち」第二弾もお願いしたいです♪もちろん伺いたいです!!

by とも 2017-07-28 07:01

>ともさん

私もみなさんのコメントを読むのが、とっても楽しみです。
「道ばた猫日記」は、コメント欄込みの、猫物語ですよ~

by 道ばた猫 2017-07-30 13:12