ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

[猫ブログ] いろいろな連載と、ときどきお知らせ。

家猫風月

2015年11月24日

"はぐ" × 食いしん坊 = 「??」

定期的な冷蔵庫の整理にケーク・サレをよく作ります。チーズ風味のあまくない生地にお野菜などを混ぜ込んでつくるお惣菜ケーキです。
冷凍しておくと長い期間で楽しめるので、あると "なんかうれしい" 、日々のアクセント。

ieneko151124-1.jpg

ごはんをつくる気力もわかないような、ちょっとした非常事態は誰しもあり・・ そんなときに、トーストを焼くくらいの手軽さで見栄えのするものが食べられると、心が修復されて次の一歩へつながっていきます。ヒトは食べ物の栄養だけではなく、目に映るかわいいものの持つちからも必須栄養素なのだなぁと感じます。
元は冷蔵庫内で余った食材たちによる消化試合なのに、いい仕事します、ケーク・サレさん。

そんなわけで、冷凍庫を救急箱のようにしておくと安心です。
未来の、凹むことがあるかもしれない自分や誰かのためにも。

ieneko151124-2.jpg

ことの発端が「野菜室および冷蔵庫の在庫一掃ミッション」だと、こんな太っちょなケーク・サレになっちゃったりして・・

...... ん?

なにか、チラリと脳裏をよぎりました。

ieneko151124-3.jpg

う〜ん・・なんだろうこの感じ。
頭のどこかでぶらさがっている「別の」「知ってる」感じ。それが何か判明するまで、どうにも座りがわるい。

座りが・・悪い・・・?

ieneko151124-4.jpg

あ、これだ (ㆆωㆆ)

ieneko151124-5.jpg

こっちもだ (ㆆωㆆ)

こんな風にたべものがリンクされてしまう食いしん坊属性。秋は加速してしまいます。
"はみはぐ" をたのしむ方法は、たるっとした毛皮に顔をうずめてモフモフですよね、やっぱり。
むっちり茶トラのおいしそうっぷり、半端ないんです・・。

ieneko151124-6.jpg
※本猫よろこんでますのでご安心くださいね。

夜な夜なの作業中・・空腹に、ふくれあがる真夜中の想像力が追い打ちをかける。抗いがたい誘惑の時間帯におわせますのは、ねこぎみ。
お手伝いするテテが、もはやコッペパンにしか見えません。
しかもそれ、ももいろの桜あん(肉球)がはさんであるでしょ? って。カスタードクリームも入ってそう......そのハーモニー大好物ですよ、あぁ。
春になったら、つくってお花見に行こう。ぐぅぅ(←おなかの音)

それとはまた別の方向から、こんな姿に刺激され・・

ieneko151124-7.jpg

ieneko151124-8.jpg

どうにもこうにも、パウンドケーキが食べたくなってしまったのでした。
オーブンからの、バターとお砂糖が仲よく焦げた、あまく香ばしい空気のにおい。そのにおいをまとったねこさんの冬毛は、肌やココロへのごちそう。最高のセラピストに変身です。
そうそう...秋は「芸術の秋」でもありました。
クリエイティブをうながす彼ら。この季節と親和性の高いねこさんが、落葉樹を紅葉させていく風のように、生活を色濃く彩ってくれるのでした。

♫•*¨*•.¸¸♪✧

読んでくださりありがとうございます✧⁺
次回は、12月7日(月)になります。
(ぇぇぇ、12月て。)
♫•*¨*•.¸¸♪✧

おまけ


ieneko151124-9.jpg

パリリっとクラスト(パンの耳)
むっちりクラム(パンの中身)
あざやかなクープ(切れ目)
ふわりと溶ける、ホイップバター。

いつの日か、こんな完璧なパンを焼いてみたいものです。


写真

家猫風月ライター紹介

逢坂 初音(あいさかはつね)

フェエンシュロス主宰。ねこさんとヒトの親善大使のひとりとしてうまれてきました(きっと)。キジトラ「カミュ」と茶トラ「はぐ」と同棲中で、彼らのテリトリーでヒトの生活を営む。主な仕事は、にゃこイオンの果実摘みとお届け。

FEENSCHLOSS

Facebookページ

カテゴリ: 家猫風月

この記事を気に入ったらいいね! してニャ

  • ツイート
  • いいね!

みにゃさまのコメント

美味しそうな(笑)はぐちゃんの写真を見ていたらわたしもケーキが焼きたくなりました。
うちではお菓子を焼いている時のいーいにおいを「しあわせの香り」って言ってます。
次回も楽しみに待ってますね!

by こじぴ。 2015-11-26 19:08

=ↀωↀ=oO( こじぴ。さま。)
お返事おそくなりましてごめんなさい!コメントありがとうございます✨
「しあわせの香り」。ね、ほんとそれ以外ない感じですよね(・∀・)
帰ってきたひとや、お客さんを玄関で出迎えたときに、ぱぁあああっと咲く笑顔をみられるのも、作ったひと冥利につきますね♫♬
猫歴長いのですが、茶トラと暮らしたのは “はぐ” が初めてで。
ねこさんに対して、おいしそうという感覚を持つとは思いませんでした(笑)。実際に抱っこしたときも、なんだかおいしい感覚があじわえるのが不思議です( ^ω^)
たのしみに待ってくださってありがとうございます!ただいま執筆中(笑) ビタミン、感謝です✧⁺

by 逢坂初音 2015-12-01 16:21

読んでいたら私もパウンドケーキを焼きたく(食べたく)なってきました!でもはぐちゃんもまさか自分の姿からパウンドケーキを連想されているとは思わないでしょうね〜!

by ゆーこ 2015-12-08 03:26